ここから本文です

三浦春馬と三吉彩花が「深夜のデート愛」ツーショット撮!

5/25(金) 7:02配信

FRIDAY

 左の写真をご覧いただきたい。黄色っぽいトレーナーを着た美女と黒いTシャツ姿のイケメンが肩を並べて歩いている。美女は、元『Seventeen』のトップモデル、三吉彩花(21)、イケメンは人気俳優の三浦春馬(28)だ。

実はこの写真から、二人の関係性がわかるのだが、まずはこの日の様子を振り返ってみよう。

5月中旬の深夜、本誌は青山(港区)の路上で元『Seventeen』のトップモデル、三吉彩花と遭遇。その美脚に圧倒されて見逃しそうになったが、彼女の横には長身の男がいた。

 エンジ色のキャップと黒縁メガネ、黄土色のトレーナーにスポーツバッグという、ダサめの格好でオーラ消しに必死だが、美形は隠しようがない。三吉とつかず離れずの距離で歩いていたのは人気イケメン俳優、三浦春馬であった。

 三浦と三吉は路地に入ると一軒の隠れ家風バーへ。閉店時間の深夜2時まで、グラスを重ねた。

「三浦は’06年に16歳にして映画初主演を果たし、’08年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2クール連続で連ドラの主役を張り、今年は3本の映画公開が控えている。まさにスター街道を驀進中です」芸能プロ幹部)

 三吉の売れっ子ぶりも負けていない。

「インスタグラムのフォロワー数は73万超。昨年9月に『Seventeen』の専属モデルを卒業してからは、女優に本格シフト。ドラマに映画にと大忙しの日々を送っています。二人は同じ事務所の先輩後輩という間柄。ともにお酒が大好きということもあって、意気投合したようです」(テレビ専門誌記者)

 バーを出た二人は大通りへ向かったのだが、途中、三吉が何やら語りかけると、三浦が「マジで!?」という表情(かお)に。そしてクルリと踵(きびす)を返し、再び件(くだん)のバーへと向かった。店内に忘れ物でもしたのか――と思いきや、すぐに戻ってきた。

 戻ってはきたのだが、何かがおかしい。違和感の原因はすぐに判明した。三浦のダサいトレーナーを三吉が着ていたのだ。

 この後、タクシーを停めるため大通りまで歩く間に撮影したのが、左上のカットというわけだ。

 5月25日発売のFRIDAY最新号では、二人の仲睦まじいツーショット写真を掲載。二人のデートのその後についても詳しく報じている。さらにFRIDAYデジタルでは本誌未公開の写真を多数配信している。

最終更新:5/25(金) 18:02
FRIDAY