ここから本文です

怪我からのスタート乗り越え… 梅崎司が完全復活の2発!「現状を受け止めハードワークを続けてきた」

6/2(土) 21:38配信

SOCCER DIGEST Web

「難しい時期がずっと続いていたけど…」

[ルヴァンカップ・POステージ第1戦]湘南3-0仙台/6月2日/BMWス

 今季浦和からの完全移籍で加入した「7番」の爆発で、湘南が8強入りに大きく前進した。

【写真】美しくて可愛い! W杯スターの「美女パートナー」たち

 ルヴァンカップでは2度目の先発出場となった梅崎司が、「ここ最近ずっと意識してトライし続けてきた」というゴール前への鋭い飛び込みで貴重な2ゴールを奪った。開始15分の先制弾はCKから。岡本拓也のヘディングシュートに飛び込み、頭で押し込んだ。

 さらに後半、仙台の反撃を受ける苦しい時間帯には、またもゴール前での素早い反応がモノを言う。菊地俊介のシュートのこぼれ球にいち早く詰めたのは梅崎だった。この得点で勇気を与えられたチームは、さらに後半アディショナルタイムにも追加点を奪い、ホームで3対0の大勝利を収めた。

 今季序盤戦は、昨季終盤に受けた負傷のリハビリで出遅れることに。今季リーグ戦では10試合に出場したものの先発は2度のみ。本領発揮にはいまだ程遠い状態だったが、地道な努力が完全復活を印象付ける2ゴールにつながった。
「難しい時期がずっと続いていたけど、現状をしっかりと受け止めてハードワークを続けてきた結果が、ゴールに結びついてよかった」

 梅崎の活躍によって、チームは22年ぶりとなるリーグカップの8強入りへ大きく歩を進めた。
「3点取れたことは大きい。自分たちの殻を破って、もっともっと上に行けるように努力していきたい」

 第2戦も、自信を取り戻した7番に注目だ。

最終更新:6/2(土) 21:44
SOCCER DIGEST Web