ここから本文です

ナイジェリア、独特なデザインのW杯ユニフォームが大人気。“爆売れ”で即完売

6/2(土) 21:13配信

フットボールチャンネル

 ロシア・ワールドカップに出場するナイジェリア代表の新ユニフォームが大きな注目を集め、販売開始と同時に飛ぶように売れているという。英メディア『BBC』などが伝えた。

【2018年ロシアW杯】グループリーグ組み合わせ

 ワールドカップに向けたナイジェリア代表新ユニフォームのデザインは、今年2月にナイキ社から発表された。独特なジグサグ模様をあしらったユニフォームは発表当初から大きな注目を集めていた。

 そのナイジェリア代表ユニフォームは6月1日に正式に販売を開始。発売前の時点で300万枚が注文されており、ロンドンのナイキショップでも1日には長蛇の列ができていたという。64.95ポンド(約9500円)のユニフォームは即座に完売したとのことだ。

 現地時間2日には、ナイジェリア代表はそのユニフォームを着てロンドンのウェンブリーでイングランド代表との強化試合を行う。その後6日のチェコ戦を経て、ワールドカップ本大会ではクロアチア、アイスランド、アルゼンチンとの対戦を予定している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)