ここから本文です

土田晃之がイニエスタの凄さに言及「松本人志のボケ」のよう

6/4(月) 20:01配信

SmartFLASH

 5月27日放送の『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送系)にて、お笑い芸人の土田晃之が、Jリーグ入りして話題となっている、スペインのサッカー選手・イニエスタについて語っていた。

 サッカー好きを公言する土田は、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のサッカーがテーマの回に出演したこともある。先日、Jリーグのヴィッセル神戸に、スペイン代表のイニエスタが加入したことに言及。

「サッカースペイン代表のイニエスタ先生が来るって。これすごいんですよ。これ、たとえがいっぱい出て、大喜利みたいになってる、と」

 サッカーを知らない人に向けて、どれほどすごいことなのかを理解させるための “たとえ大喜利” がネット上で行われていたのだ。それらのたとえについて、このように評していた。

「『NHKのど自慢に、マイケルジャクソンが出る』って……ちょっと、Jリーグ舐められてない(笑)? 素人の方が参加するのど自慢に、マイケル・ジャクソンって。

 あと『AKB48にテイラー・スウィフトが加入』と。これ、わかりやすいんじゃないですか。テイラー・スウィフトがよくわからないけど、有名な女の歌手の人でしょ。日本のアイドルのところに、世界トップクラスの人が来てくれるってことだと」

 この後、土田はイニエスタのプレーのすごさを、あるお笑い芸人にたとえて力説。世界トップクラスのスターでありながら身体能力はそこまで高くない選手だという。では、どこがすごいのだろうか?

「それこそメッシだったりとか、クリスチャーノ・ロナウドだったりっていう、2大スターがいるんだけど、こういう選手みたいなわかりやすい感じじゃないでしょ。

『え? そんなところを見てるの?』みたいな。なんだろう、(ダウンタウンの)松本さんのボケみたいな感じかな、センスがある。『そこ?』みたいな」

 多くの芸人にとって偉大な松本人志を例にあげるとは、なかなかの期待ぶりが伺える。

最終更新:6/4(月) 20:09
SmartFLASH