ここから本文です

トーレスのJリーグ参戦は実現? 父親が去就明言「欧州は離れる」「2週間以内に発表」

6/6(水) 6:30配信

Football ZONE web

イニエスタに続き、ビッグネームの日本行きは実現するのか

 アトレチコ・マドリードを今季限りで退団する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、その去就が世界中から注目を浴びている。J1サガン鳥栖への移籍も噂されるなか、2週間以内に決断を下すとスペイン紙「AS」が報じている。

【動画】タイミング、コース、テクニックの三拍子揃い踏み! トーレス19歳当時のアクロバティックなジャンピングボレー

 5月30日、Jリーグ公式サイトがトーレスの鳥栖移籍決定に関する“予定稿”を誤配信したことで、ヴィッセル神戸に加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタと同様、日本行きが秒読みと目されていた。

 しかし、記事によれば、トーレスの父親であるホセ・トーレス氏は「まだ何も言えないが、近いうちに、おそらく2週間以内に報告することになる」と発言したという。

「最終的にどうなるかはまだ分からない。だが、欧州は確実に離れることになる。もっとずっと遠くにね。素晴らしく幸せになれる地に赴くことになるだろう」

 リバプールやチェルシーでも活躍した”神の子”は、34歳となった今も世界で絶大な人気を誇っているが、キャリアの新章が明らかとなる日は近いようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:6/6(水) 6:30
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

Yahoo!ニュース特設ページ