ここから本文です

「かっこいいバカは僕らのスタイル」防弾少年団が語った世界で愛される理由〈AERA〉

6/7(木) 16:42配信

AERA dot.

 今年5月に発売されたBTS(防弾少年団)の最新アルバム「LOVE YOURSELF 轉‘Tear'」が、米ビルボード・アルバムチャートで1位となった。K-POP史上初めての快挙だ。日韓のみならず世界で、若者を引き付ける防弾少年団。アエラでは、2016年9月19日号に表紙とインタビューで登場、そのときにメンバーが語った「防弾スタイル」とは?

*  *  *
「三放(サムポ)世代」とは、「恋愛・結婚・出産をあきらめた若者」を指す韓国の流行語だ。防弾少年団は彼らに、ラップに乗せたメッセージを投げかける。

「大人達や周りは俺らに吹き込みぶっ飛んでる」「成りな本気」「ブチかませよ、Go!!!」と歌う「DOPE」はYouTubeでの再生8千万回以上。その日本語バージョンなどを収録した日本でのセカンドアルバム「YOUTH」が2016年9月7日、リリースされた。

■僕たちの姿を表す単語

RAP MONSTER(ラップ モンスター):YOUTH(若さ)は個人的に好きな言葉です。僕が初めて作った曲の名前も「Young Forever」。今の僕たちの姿を表す単語なんです。

V(ブイ):好奇心を持って、新しいことに挑戦するのがYOUTHじゃないかな。

――歌詞に社会への批判や抵抗を込めているのでしょうか?

SUGA(シュガ):ありのままを歌っているだけ。僕たち10代、20代は悩み迷うことが多い世代。ニュースを見ると世界中がピリピリしていますよね。抵抗して抜け出すのではなく、「力を出そう、元気を出そう」と。

JUNG KOOK(ジョン グク):南米、ヨーロッパ、世界中から手紙が届くんです。「つらいことがあったけど、防弾少年団の歌詞で力を得た」って。そんな手紙を読むと、僕たちもパワーが湧いてきます。すごくありがたいですね。

――「DOPE」で繰り返し歌う「防弾スタイル」とは?

RAP MONSTER:「かっこいいバカ」。バカみたいなんだけど誠実さがあって、一生懸命走っていくのが僕らのスタイル。

1/2ページ

最終更新:6/7(木) 16:43
AERA dot.

記事提供社からのご案内(外部サイト)

AERA dot.

朝日新聞出版

「AERA」毎週月曜発売
「週刊朝日」毎週火曜発売

「AERA dot.」ではAERA、週刊朝日
アサヒカメラの記事や、独自取材の
芸能記事などを読むことができます。さらに
アサヒパソコンのオンライン版もあります!