ここから本文です

【月刊『WiLL』(7月号)より】若者とビジネスマンは「安倍三選」支持

6/8(金) 9:06配信 有料

WiLL

もっと言ってくれ!

田中 「アベノミクスを潰すために、意図的に変な答弁をしているんじゃないですか」
 太田理財局長に対して和田さんが放った質問が、ワイドショーや週刊誌の標的になりました。
和田 攻撃的になりすぎた部分については反省をしていますが、質疑全体を見ていた方からは、流れをみれば特段問題にされるべき発言ではないとの意見も多くいただきました。家族への殺害予告まで届き、本当に迷惑しました。
田中 メディアの和田さんに対するバッシングはさすがに酷かった。最近、政治家に対する脅迫が増えていますが、言論弾圧に繋がらないか懸念しています。
和田 ありがとうございます。太田さんは民主党政権時代、当時の野田総理の秘書官を務めていました。前の上司の「増税意向」の忖度などしませんよね、というのが質問の趣旨です。
田中 忖度どころか、財務省が民主党議員を洗脳していましたよ。実際、財務省にとって、アベノミクスが潰れてくれたらありがたい。だから、心の中では「和田さん、もっと言ってくれ!」と思っていました(笑)。
和田 福田前財務次官のセクハラ問題をめぐる報道も異常です。もちろん、セクハラ自体は言語道断ですが、福田さんの自宅前にカメラを並べて取材する光景が、果たして健全なのでしょうか。
 安倍政権への攻撃材料を見つけたら、まるで凶悪事件の犯人扱い。水に落ちた犬は徹底的に叩いても構わない、という雰囲気が醸成されています。
田中 立憲民主党もセクハラ議員を多数抱えています。麻生さんの辞任を要求するなら、枝野さんも所属議員の過去のセクハラについて何らかの説明をしなければならない。
和田 マスコミ業界のセクハラも酷いです。野党とメディアが国民の信頼を得られない原因の一つは、政権に厳しく身内に甘い、二重基準にあると思います。
田中 それにしても、野党の「政党改ざん」には呆れます。誰がどの党に入ったか、最初はチェックしていましたが、もはやどうでもよくなりました(笑)。 本文:7,890文字 この記事の続きをお読みいただくには、WiLLプレミアム on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    308円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    206円/月(初月無料)

WiLLプレミアム on Yahoo!ニュースの記事一覧へ戻る

田中秀臣(経済学者)、和田政宗(参議院議員)

最終更新:6/8(金) 9:06
WiLL

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WiLL

ワック

2018年9月号
7月26日発売

特別定価840円(税込)

【緊急報告】習近平 独裁に異変!
【秘話公開】元号・平成はこうして決まった