ここから本文です

【日本代表】「全てが裏付けされている」長友佑都がそうリスペクトするチームメイトは?

6/8(金) 16:30配信

SOCCER DIGEST Web

「その姿を見ると、ああやっぱり」(長友)

 「あれだけ走ってくれるのはチームにとって有難い」。長友佑都は同じサイドプレーヤーとしてある選手をリスペクトしている。
 
「彼もやっぱり海外にいて特に自分のことを理解して、スプリントとか走りの部分を磨いてるからこそ、今があるんでね。つねに練習以外でもそういうトレーニングもしてるし、今日だって僕がジムに行って筋トレをしていたら、彼もすごいトレーニングを積んでいる。その姿を見ると、ああやっぱり今の活躍も走りもスプリントもそうだし、全てが裏付けされてるなっていうのは感じています」

【画像】「美人すぎる」「セクシーすぎる」ロシアW杯ビッグスターの妻&恋人たち


 
 確かに、ここ数年での成長は目を見張るものがある。かつては“やんちゃ坊主”のイメージが強く、上手く行かないとすぐに集中が切れてしまうようなプレーが目に付いたが、今は違う。もちろんJリーグ時代のパフォーマンスも素晴らしかったが、ドイツに渡ってからの活躍のほうがより目を引く。自分自身をしっかりと見つめ、鍛錬に鍛錬を重ねてきた印象があるのだ。
 
 ドイツでの実績があるからこそ、彼は平常心でいられる。ロシア・ワールドカップの戦いに向けて「コンディション、メンタルをどう持って行くのか?」という質問にも、だから動じない。
 
「僕は何も心配してなくて普通です。普通にやっていれば必ず。コンディションに関しては何年も自分の体と会話してきて、どうしたら上がっていくかとか、どういうタイミングでどんなトレーニングをしたら上がっていくかというのも分かっているし、気持ちの面も一発勝負でぐっと入るのは得意だと思っているので。心配してないです」
 
 自身初のワールドカップ、原口元気には大いに期待していい。
 
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)
 

最終更新:6/8(金) 16:42
SOCCER DIGEST Web

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ