ここから本文です

【セルジオ越後】パラグアイに勝ったからって勘違いするな!コロンビアはこんなレベルじゃない

6/13(水) 4:30配信

SOCCER DIGEST Web

西野監督はホッとしているはず

 もっとも西野監督は内心ホッとしているんじゃないかな。急遽ハリルホジッチからバトンを受け、指揮を執った2試合は完封負け。周囲からの風当たりは厳しくなっていたからね。
 
 コロンビア戦に目を向けると先発は予想しづらい。パラグアイ戦のメンバーをメインにしたほうが良いと思われそうだが、何度も言っているようにこのテストマッチでの勝利にあまり意味はない。
 
 最終ラインには吉田、長友が欠かせないはずだし、ボランチも長谷部と大島のコンビで行くんじゃないかな。もしかしたらコロンビアのキーマンである“ハメス対策”として山口を使う可能性もある。
 
 トップ下は香川がアピールしたが、本田はベンチに置いて活きるタイプではない。西野監督は本田をメンバーに選んだ時点で、彼を先発で使うという考えを持っているはずだ。
 
 戦い方としては前からプレスにいきたいが、テクニックのあるコロンビアが相手だといなされるはず。自陣で耐える時間が増えるだろう。勝点を掴むためには我慢の展開で先制点を与えないことが大事だ。パラグアイ戦のように先手を取られたら話にならない。
 
 運命のワールドカップ初戦まではあと1週間。なんとか最善の準備をしてもらいたい。
 
 

2/2ページ

最終更新:6/13(水) 14:42
SOCCER DIGEST Web