ここから本文です

<News Navi>「吉高由里子」に浮上している7・22の「誕生日入籍」情報〈サンデー毎日〉

6/14(木) 12:01配信

mainichibooks.com

 ◇「吉高由里子」に「誕生日入籍」情報

ジャニーズ事務所に所属する関ジャニ∞の大倉忠義(33)との結婚が囁(ささや)かれる女優の吉高由里子(29)。"20代最後の連ドラ"「正義のセ」(日本テレビ系)で共演する三浦翔平(30)の"結婚情報"に連動して、吉高が30歳を迎える7月22日の"誕生日入籍"が注目されている。

「三浦と桐谷美玲(28)との結婚情報が流れたことで、吉高は大倉との結婚の思いがより強くなったと言われています。ドラマは6月で終了。その後、吉高と大倉の"入籍"がマークされているのです」(女性誌記者)

 2年前の7月、吉高が大倉の自宅マンションに通う姿が写真週刊誌に撮られ、熱愛が発覚。その後、破局説が流れたが、昨年夏に高級寿司屋でのデートが報じられ、交際が続行していたことが明らかになった。

「吉高は親しい友人に"芸能界を辞めても大倉と結婚したい"と語るなど、結婚への強い意志を持っているといいます」(芸能関係者)

 大倉が所属するジャニーズ事務所は、昨年末にV6の岡田准一と宮崎あおい、今年に入って森田剛と宮沢りえの結婚を認めたことで、吉高は「次は私!」という気持ちが一層、強くなったとされる。

「そうした中、今年4月からスタートした『正義のセ』の主演が決まった。吉高は"20代で子供を産みたい"と言っていましたが、仕事優先でドラマに打ち込んだのです」(ドラマ関係者)

 ドラマの視聴率は9%台と苦戦しているが、劇中、吉高とキスシーンを演じた三浦と桐谷との"結婚情報"が飛び交った。それに連動して吉高と大倉の"入籍情報"が流れ始めた。

「6月のドラマ終了後は、すでに撮影が終わっている映画『検察側の罪人』の公開が夏に控えています。スケジュール的には"7月"は要注目ですよ」(同)

 果たして吉高の"誕生日入籍"は実現するか。

(本多圭)

最終更新:6/14(木) 12:01
mainichibooks.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

mainichibooks.com

毎日新聞出版

サンデー毎日 毎週火曜発売
週刊エコノミスト 毎週月曜

「mainichibooks.com」では
サンデー毎日、週刊エコノミストの
記事をご覧いただけます。