ここから本文です

「実は好きでした」過去の片想いを告白したセレブたち

6/14(木) 0:00配信

コスモポリタン

セレブたちの恋模様はいつもニュースの的。とはいえ、セレブだってほのかな恋心を抱き、片思いで終わることもあるもの。

【写真8枚】映画『ハリー・ポッター』シリーズ出演者たちの「その後」

そこで<Seventeen>から、セレブたちが「実はあの人のことが好きでした」と、過去の片思い経験を語ったコメントを紹介。意外な組み合わせに驚きつつも、「タイミングさえ合えば、カップル誕生だったのかも!?」と想像が膨らみます…!

エマ・ワトソン

「私の初恋は、映画『ハリー・ポッター』シリーズで共演したトム・フェルトン。最初の2作の撮影中、彼に夢中だったわ!」とエマは<Seventeen>に語ったそう。「彼もこのことは知ってたし、ネタにして笑いあったこともあるの。今でも私たちは仲の良い友だちよ」。

マシュー・ルイス

『ハリポタ』シリーズのネビル役で知られるマシューも<Seventeen>の取材に対し、「エマ・ワトソンに恋をしていた」と告白。「13~14歳までの2~3年のことだけど、彼女に片思いしていた。と言っても、何か起こったわけじゃないんだけどね」。

『ハリポタ』の現場は、あちこちで淡い恋心が芽生えていた様子。

セレーナ・ゴメス

2011年、あるイベントでシャイア・ラブーフと出会ったセレーナは、一瞬で夢中になってしまったんだとか。「素敵すぎる…なんてハンサムなの…!」と頬を赤らめる様子が映像にもバッチリ。「恥ずかしさでいっぱいだった! きっと彼は私のことを“クレイジーガール”って思ってるわね(笑)」。

マシュー・デイビス

「(映画『キューティ・ブロンド』で共演した)セルマ・ブレアにぞっこんだった時期があったんだ」と語るマシュー。「撮影中に彼女に一目惚れ。でも当時彼女はジェイソン・シュワルツマンと交際していたから、彼は現場にもよく来ていたよ。僕のことなんて目に入ってなかったんじゃないかな?」と振り返っています。

ベラ・ソーン

<ハーパース バザー>の取材に対し、「女の子とも付き合ってみたい」と語ったベラ。その相手はクリステン・スチュワートなんだとか。「彼女って本当にステキすぎる! すごく憧れているの!」。

1/2ページ

最終更新:6/14(木) 0:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。