ここから本文です

「民主主義」「社会民主主義」「社会主義」の違いを説明できますか?

2018/6/17(日) 6:00配信 有料

現代ビジネス

社会経済的な平等へ
戦前日本のデモクラシー論者としての吉野作造の再評価は、1960年代に始まり今日では定着している。明治憲法の定めに従って天皇主権を容認した点で吉野の「民本主義」を批判する議論は、今日では姿を消した。1925(大正14)年の男子普通選挙制をもたらした「大正デモクラシー」を代表する思想家として吉野の評価は定着した。 本文:2,799文字

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込10
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

坂野 潤治

最終更新:2018/6/17(日) 12:20
現代ビジネス

おすすめの有料記事

もっと見る