ここから本文です

韓国最下位、1次L突破へ痛すぎる黒星 3発快勝ベルギー首位…W杯各組の順位

6/19(火) 10:02配信

THE ANSWER

18日は1次リーグ3試合が行われる

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第5日は18日、1次リーグ3試合が行われ、F組では韓国がスウェーデンに0-1で敗れ、ドイツと並んで最下位となった。

【一覧】韓国は最下位、逆転突破なるか? ベルギー首位、あの「死の組」の状況は… <W杯1次リーグ各組の順位表>

 格上のスウェーデンにペースを握られながら前半はスコアレス。後半20分にVARによってPKを献上し、先制点を与えた。以降、得点を奪えず、これがそのまま決勝点となった。

 同組は1-0勝利で勝ち点3を獲得したメキシコ、スウェーデンが首位。韓国はドイツと並んで最下位となった。強敵揃いのグループだけに、韓国にとっては痛恨の黒星となった。

 G組ではFIFAランク3位のベルギーは大会注目のストライカーFWロメル・ルカクが2得点を挙げ、3-0で快勝。今大会ランクトップ5で初めて白星発進し、首位に。イングランドはエースFWハリー・ケインが後半アディショナルタイムに決勝ゴールで2得点をマークし、2-1でチュニジアに競り勝った。

THE ANSWER編集部

最終更新:6/19(火) 11:30
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

あなたにおすすめの記事