ここから本文です

離婚未成立の森且行 「不倫美女」と堂々交際宣言

6/20(水) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行(44才)が、かねてから交際中の“不倫美女“と堂々の交際宣言をした──。

 6月中旬、夕方の東京・新宿駅はスーツや制服姿の老若男女で込み合っていた。その人込みの中、何度も何度も、後ろを振り返るマスク姿の男性がいた。森且行(44才)だ。その10m後ろに、あえて距離をとりながらも、彼を見失わないように必死に付いていく女性の姿があった。

 森がオートレーサーとしてデビューしてから21年経つ。生涯獲得賞金は6億円を超え、名実ともにトップ選手に。競艇や競輪などを含めた公営ギャンブルの広報大使としても各地を飛び回っている。

「森さんは、1年半前のSMAP解散当日の大晦日に中居正広さん(45才)、稲垣吾郎さん(44才)、草なぎ剛さん(43才)、香取慎吾さん(41才)らと5人で焼き肉店に行っていたことが話題になりましたが、その後も関係は続いていて、元SMAPの3人が所属する『CULEN』がマネジメントするのではという話も出ています。オートレーサーのままコメンテーターなど文化人的な活動をすると思われます。さらに活動の幅を広げていくのかもしれません」(芸能関係者)

 森はSMAP脱退2年後の1998年に3才年上の女性と結婚、長男が生まれた。しかし、2016年8月、SMAP解散発表直後に不倫疑惑が報じられた。

 相手は30代後半の長身美女。森のレース後に待ち合わせてスーパーで買い物をしている姿が目撃され、一緒に埼玉県内のマンションに帰宅したという。

「4、5年前から、森さんは奥さんと別居しています。原因は森さんの女性問題だったそう。奥さんもすっかりあきらめているようですが、なぜか離婚はしていないんです」(オートレース関係者)

 冒頭、森の数歩後ろを歩いていたのは、その不倫美女・Aさんだった。

「今も一緒に住んでいるようですよ。森さんは離婚したがっていますが、慰謝料の金額で折り合いがつかないようです。奥さんは息子さんの留学に付き添って、一緒にアメリカに渡っているそうです」(前出・オートレース関係者)

1/2ページ