ここから本文です

「脱退後2年活動禁止」NMB48“奴隷契約書”を入手【全文公開】

6/21(木) 5:00配信 有料

文春オンライン

「脱退後2年活動禁止」NMB48“奴隷契約書”を入手【全文公開】

センターさや姉の流出防止策?

「今回の総選挙でNMB48勢が苦戦を強いられた背景には、メンバーのモチベーション低下があると言われています。その原因の一つは、彼女たちが結ばされている一方的な契約にあるのです」(芸能関係者)

◆ ◆ ◆

 6月16日にナゴヤドームで行われた「AKB48世界選抜総選挙」。松井珠理奈(21)が女王に輝き、須田亜香里(26)が2位になるなど地元・名古屋のSKE48勢がランキングを席巻する一方、NMBで選抜メンバーに入ったのは14位の吉田朱里(あかり/21)だけ。50位までに入ったNMBはたったの3人だった。

 AKB48やSKE48とは違い、NMBのメンバーは全員が吉本興業の関連会社に所属している。今回、小誌はNMBの某メンバーと当時の所属事務所「KYORAKU吉本.ホールディングス」との間で2010年に交わされた「専属契約書」を入手。そこには驚くべき条項があった――。 本文:1,559文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

「週刊文春」編集部

最終更新:6/21(木) 5:00
記事提供期間:2018/6/21(木)~2019/2/17(日)
文春オンライン