ここから本文です

お値段17億円…!アリアナ・グランデと婚約者の新居が豪華すぎ

6/23(土) 23:00配信

コスモポリタン

交際発覚からわずか3週間という早さでの電撃婚約が報じられたアリアナ・グランデと、コメディアンのピート・デヴィッドソン。アリアナの指に輝く婚約指輪が1000万円近くすることや、おそろいのタトゥーを入れたことなど、ものすごいスピードで新情報が次々と舞い込んでくる中、ついに二人が同棲をはじめたことがアリアナ自身による報告で発覚。すると、愛の巣であるマンションの豪邸っぷりが話題に!

【写真55枚】アリアナ・グランデこだわりのステージ衣装

アリアナとピートが住んでいると言われているのは、2017年に完成したニューヨークにあるマンションの一室。この物件を借りているのか購入したのかは定かではないけれど、購入するとなれば1600万ドル(約17億円)は下らない豪邸で、大物アーティストのSTINGも最近引っ越してきたばかりだとか。ちなみに賃貸だとしても、月々の家賃は2万3500ドル(約260万円)。そんな高級マンションの中身は、想像をはるかに超える豪華さ!

<W Magazine>によると、アリアナたちが引っ越した部屋は370平米ほどの広さで、5部屋の寝室と4.5部屋のバスルームがあるのだそう。さらに、マンションには大きなジム、天窓付きのプール、プライベートスパ、ハイテクな機械式ガレージ、暖炉、庭などがあり、コンシェルジュやドアマンも常勤。また、部屋の細部までデザインが追求されていて、例えば2種類設置されているオーブンは、ワンタッチで自動に扉が開くようになっているんだとか。

そして、目玉となる設備が、IMAXシアター! 世界的に見ても珍しい“住居専用のIMAXシアター”で、12席のみの完全なプライベート空間だという。

また、ニューヨークでも有名な「ハイラインパーク」という公園とも繋がっているのだそう。

実は、こだわり溢れるこのマンションをデザインしたのは、2020年の東京五輪に合わせた新国立競技場のデザイン案で一度はコンペを通過したザハ・ハディド。

入居当初は「家具がない」と、Instagramストーリーを通じてぼやいていたアリアナ。その後、ピートとラグを探している動画を投稿しており、家具探しは順調な様子。まだ20代同士のカップルとはいえ、スーパースターはやっぱり違う!?

最終更新:6/23(土) 23:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。

Yahoo!ニュースからのお知らせ(9月19日)