ここから本文です

AKB48・倉野尾成美「勇気もらった」女子高校生の姿に刺激

6/27(水) 8:10配信

ザテレビジョン

AKB48・倉野尾成美が、映画「YOU達HAPPY 映画版 ひまわり」で映画に出演。6月26日に東京・千代田区の衆議院第一議員会館で行われた招待上映の舞台あいさつに、企画のTUBE・前田亘輝、主演の大東駿介らと共に登壇した。

【写真を見る】AKB48・倉野尾成美は、前田亘輝、大東駿介らの話を笑顔で聞いていた

同作品は、ドキュメントと芝居を物語に融合させた“セミフィクション”。舞台となる栃木・那須烏山の未来のために、本気で取り組む地元の女子高校生二人の成長物語となっている。

倉野尾は、本人役で出演。主人公・夏生(大東)らが運営するコミュニティFM局の番組ゲストとして登場し、女子高校生二人を勇気づける存在となる。

初めての演技だと言う倉野尾は「那須烏山の女子高校生とは同い年なんですけど、二人が一生懸命頑張る姿に、すごく勇気をもらえる作品です」と作品を紹介。

「今回、倉野尾成美として、演じることなく、等身大の素の自分で出演しました。でも、(女子高校生の佐藤)佑香ちゃん、(青木)由比ちゃんの方が演技をしていないし、台本があることすら知らない。そんな二人の、地域のために一生懸命考えている姿を見て、具体的に何をやっていけば地域が盛り上がるか、元気になるかというのを形にして取り組んでいる姿を見て、すごく刺激をもらいました」とコメント。

二人が町おこしのために奔走する姿を、熊本県代表として行っている自身のチーム8の活動に重ね、「勇気をもらった」と振り返った。(ザテレビジョン)

最終更新:6/27(水) 8:10
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン47号
11月14日

定価:380円

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ