ここから本文です

王者ドイツ、韓国の意地に引きずり込まれまさかの敗退。ブラジルは盤石の首位通過【27日結果まとめ/ロシアW杯】

6/28(木) 7:50配信

フットボールチャンネル

 ロシアワールドカップは現地時間27日、グループリーグ第3節の4試合が行われ、E組ではブラジルがセルビアを破り首位で決勝トーナメント進出を果たしている。コスタリカとドローに終わったスイスもグループリーグ突破を決めている。

【2018年ロシアW杯】グループリーグ日程

 F組では前回大会王者のドイツが韓国に0-2と完封負けを喫し、まさかのグループリーグ敗退という結果に。同組からはスウェーデン、メキシコがベスト16入りに名を連ねた。

【ブラジル 2-0 セルビアロシアワールドカップ・グループリーグE組第3節】
<得点者>
36分 1-0 パウリーニョ(ブラジル)
68分 2-0 チアゴ・シウバ(ブラジル)


【スイス 2-2 コスタリカ ロシアワールドカップ・グループリーグE組第3節】
<得点者>
31分 1-0 ジェマイリ(スイス)
56分 1-1 ワストン(コスタリカ)
88分 2-1 ドルミッチ(スイス)
90+3分 2-2 OG(コスタリカ)


【韓国 2-0 ドイツ ロシアワールドカップ・グループリーグF組第3節】
<得点者>
90+3分 1-0 キム・ヨングォン(韓国)
90+6分 2-0 ソン・フンミン(韓国)


【メキシコ 0-3 スウェーデン ロシアワールドカップ・グループリーグF組第3節】
<得点者>
50分 0-1 アウグスティンソン(スウェーデン)
62分 0-2 グランクビスト(スウェーデン)
74分 0-3 OG(スウェーデン)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

あなたにおすすめの記事