ここから本文です

クリスティアーノ・ロナウドの腹筋の影に、仏発の美容機器アリ

7/3(火) 20:40配信

エスクァイア

ポルトガルのスーパースターであるクリスティアーノ・ロナウド選手が、その美しい腹筋を手に入れる(手入れする)ために使っている美容機器に迫りました。

【 写真 】クリスチアーノ・ロナウドの腹筋!人類の偉業と呼びたい6つの事柄

 クリスティアーノ・ロナウド選手は、男性にとって相反する思いを…ときには嫉妬を抱かせる人物です。
 
 その素晴らしいテクニックに、サッカーの道を志す者の多くは「ロナウドのようになりたい」と思わされるものです。ですが、その尊大な態度には、「彼のようにはなりたくない」と思う人も少なくないようです。 
 
 とは言いながらも、あらゆる男性が同意すると言っていいほど誰もが思っているのは…「彼のような肉体を手に入れたい」ということではないでしょうか。ロナウドほど非の打ち所がないスタイルのもち主は知りません。それは腹立たしいほど超人的肉体ですから…。
 
 
 そこで質問です。そんな彼が腹筋を鍛えるために、ある機器を使っていることをご存知でしょうか?

 それが「endermologie(エンダモロジー)」トリートメント専用機器、「LPG Cellu M6(R)」です。ロナウド選手は2014年に、スペインのメディア「Beauty + Living」でこの機器の大ファンであることを明かしています。そして、あまりに気に入ったようで、自宅用に1台購入してしまったほどだと言います。
 
 こちらの機器は、体本来の力を活性化させる機器を開発するフランスのフィットネス・美容機器メーカーである「LPG」社のものになります。
 そして現在は、同社の「endermologie(エンダモロジー)」トリートメント専用の最新機種である「LPG Cellu M6 Alliance」によるトリートメント施術も英国で導入されているのです(日本では、2017年11月21日より発売されています)。

体の活性化を図ることでボディラインを整えたり、体内の血液やリンパの循環を正常化することが期待できる…

 この機器のトリートメント法を簡単に説明するなら…血管新生や乳酸除去といった、体が自然にもつリカバリーのプロセスを活性化させる深部組織へのマッサージを可能にするものということなのです。
 
 これによって肌を若々しくなめらかに保つためには不可欠となる、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの生成を促進が期待でき、その一方で耐性脂肪細胞の分解を促すことも期待できるとのこと。 
  
「そんなうまい話があるわけない」と思うのももっともですが…ここで確認すべきことは、「この機器だけでは隆々とした腹筋を手に入れられるわけではない」ということです。もうお気づきの方もいるとは思いますが…「LPG Cellu M6 Alliance」によるトリートメントで期待できるのは、疲れた体のリカバリーがメインとなります。つまり、日常的なジムでの運動に組み合わせてこの施術を受けることがベストであり、ハードなワークアウト後の筋肉が回復(再生)するスピードをアップすることが期待できるものなのです。
 
 つまり、筋肉痛にのたうち回ってジム通いが頻繁にできず…「でも、ジムには75ドル(約8250円)の月会費を支払っているのになぁ」と後悔したくない方へおすすめの機器なるのです。 
 
 この機器で体をトリートメントすることによって、疲(壊)れた筋肉の回復の時間を短縮してくれることが期待できるのです。そう、辛いトレーニングを行った日の翌日でも、すぐにでもジムへ行きたくなるような…そして着替えたらすぐに、なんの不安もなくスクワットラックにポジショニングし、すぐに再び辛いエクササイズに取り掛かれる日が来ることでしょう…。

1/2ページ

最終更新:7/3(火) 20:40
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます

あなたにおすすめの記事