ここから本文です

「なんていう戦士たち」「アジアのプライド見せつけた」 日本の奮闘を海外ファン絶賛

7/3(火) 6:12配信

Football ZONE web

ベルギーに逆転負け後、FIFA公式ツイッターに敗退を惜しむ声が届く

 日本はロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦のベルギー戦で、2-3と痛恨の逆転負けを喫した。それでもMF原口元気とMF乾貴士の2ゴールにMF柴崎岳のアシスト、DF吉田麻也やDF酒井宏樹ら最終ラインの身体を張った守りなど、日本らしいサッカーを展開し激闘を演じた。それはFIFA公式ツイッターアカウントでも評価され、日本の敗退を惜しむ声が続々と届いている。

【写真】「信じられない」とFIFAも思わず称賛! ゴールラインテクノロジーで川島のセーブをチェックした瞬間

「ベルギーにとって最高の時であり、それは日本にとって大きな傷心だ。それでもロシア2018に参加したすべてを加えてくれた日本に、W杯は大きな感謝をしたい」

 同アカウントは敗戦に打ちひしがれ、ピッチに座り込む乾の後ろ姿の写真を掲載し、こう記している。この投稿に反応しているのは、世界各国のサッカーファンだ。

「日本は悲しいと思うが、本当に良くプレーした」
「日本よ、アジアのプライドを見せつけてくれてありがとう」
「日本は素晴らしい、私は泣いてしまった」
「戦術と戦術がぶつかり合う戦いだった。日本の素晴らしい戦術がベルギーを打ち破りかけた。なんていう戦士たちなんだ、日本!!」
「私は日本をリスペクトする。なんて強いチームだったんだ」

 また、メキシコ人と思われるアカウントからは「ドウモ、アリガトウ、ジャパン」、ウルグアイ人と思われるアカウントからも「日本をリスペクトしたい」ともリプライが飛んでいる。

 2点のリードをひっくり返される展開は日本サッカーに大きな教訓を突きつけたとはいえ、世界のサッカーファンのハートを打つプレーを見せたのは確かなようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:7/3(火) 7:27
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

Yahoo!ニュースからのお知らせ