ここから本文です

横浜FM、豪州代表DFデゲネクの移籍が決定。セルビアの名門が発表

7/5(木) 22:56配信

フットボールチャンネル

 セルビア1部のレッドスター・ベオグラードは5日、横浜F・マリノスからDFミロシュ・デゲネクを獲得したことを公式サイトで発表した。

【Jリーグ】登録選手・加盟クラブが支払った仲介人報酬ランキング

 契約期間は3年間。U-19で世代別のセルビア代表としてプレーした経験もあるオーストラリア代表DFは、クラブの公式サイトでこのようにコメントした。

「このクラブのユニフォームを着られることを誇りに思う。バルカン半島最大のクラブで、個人的にはずっと家族で応援してきたクラブだ」

 移籍金については明らかになっていないが、事前の報道では20万ユーロ(約3600万円)と伝えられていた。

 なお、現時点で横浜FM側からの発表はない。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)