ここから本文です

今田耕司も絶賛した“美し過ぎる世界の歌姫”が圧巻のステージを披露!

7/8(日) 19:29配信

ザテレビジョン

Instagram上にアップする美しい写真の数々から”天使”と称され、日本でもテレビや雑誌などに引っ張りだこのセリーヌ・ファラッチが、7月7日に「ホテルニューオータニ GARDEN POOL」にて開催された一日限りのサマーパーティー「COSMOPOLITAN SUMMER Party」のライブステージに登場。世界中を魅了するその美貌に加え、美しい歌声でファンを圧倒した。

【写真を見る】脱いでもスゴイ…! 世界中のファンをとりこにするセリーヌ・ファラッチのスーパーボディー

当イベントは、世界中で人気を博している「コスモポリタン」主催のイベント。2回目の開催となる今回は、“Pink Amazon(ピンク・アマゾン)”をテーマに朝、昼、夜の3部制に拡大して行われた。

夜の部では、コスモポリタンのカバーガールを決定する「Miss COSMO Contest 2018」が開催され、スペシャルゲストとして“with B”こと芸人のブリリアンが初登場した。

ファイナリスト6人の中から東京都出身の24歳・吉川プリアンカさんがカバーガールに選ばれた。

そして、2017年10月放送のバラエティー番組で、MCの今田耕司が「いま密着してほしい美女」「美し過ぎて会いたくない」と紹介したアメリカのモデル・歌手、セリーヌ・ファラッチがライブステージへ。

2018年にリリースした新曲「ティアーズ」や「エフ・ユー」を披露し、セクシーで透き通るような歌声が会場を包んだ。

セリーヌ・ファラッチは当パーティーについて「ステージに立つまで不安だったけど、たくさんの人が来てくれてうれしい! みんな最高のファンです」とコメント。

また「日本に来ると、ショッピングでお金を使い果たしちゃう」と語り、日本のファンを沸かせた。

110万超のフォロワー数を誇る公式Instagramでは、早速オフショットを掲載している。(ザテレビジョン)

最終更新:7/8(日) 19:29
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース特設ページ