ここから本文です

ネイマール、伝説アンリ氏との“美しき抱擁”の1枚にファン感激「感動的な瞬間だ」

7/9(月) 12:09配信

THE ANSWER

W杯のスター同士…ベルギーコーチのアンリ氏が抱き締める姿が話題に

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝トーナメント準々決勝でベルギーに散ったブラジル。エースFWネイマールは失意に暮れたが、試合後、相手コーチの伝説的ストライカーと交わした“美しき抱擁”が話題に。海外メディアが実際の瞬間を画像付きで公開すると「感動的な瞬間だ」との声が上がり、反響を呼んでいる。

【画像】「感動的な瞬間だ」と海外ファン感激! ネイマールを抱きしめるアンリ氏の表情は…海外メディアが公開した“美しき抱擁”の一枚

 国を背負うエースの気持ちは、エースを経験した者でないと分からないのかもしれない。米スポーツ専門局「ESPN」のスポーツ番組「スポーツセンター」公式ツイッターが公開したのは、1枚の画像だった。

 うつむくカナリア軍団の背番号10。それを抱き締めるのは、ティエリ・アンリ氏だった。ベルギーでコーチを務めるフランスの元ストライカーは、ネイマールの頭を右手で引き寄せて左手で背中を抱き、抱擁を交わしている。アンリ氏もかつて一国を背負ってW杯に出場。エースが抱える重圧を理解しているかのように、優しい表情で抱きしめている。

 投稿では、アンリ氏が現役だった06年ドイツ大会で同じブラジル代表の10番を背負ったロナウジーニョと抱擁を交わす写真と並べて掲載。今大会は「倒れすぎ」との批判が相次いでいた若き世界的ストライカーとの“美しき抱擁”は英放送局「ITV」公式ツイッターも同様に紹介し、ファンから「感動的な瞬間だ」との声も漏れていた。

 国の威信をかけて戦う一方、試合が終われば、互いにリスペクトし合う姿がW杯の象徴でもある。W杯でスポットライトを浴びた2人の抱擁は、それを表すようなシーンだった。

THE ANSWER編集部

最終更新:7/9(月) 12:30
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。