ここから本文です

「ここまで応援できるとは…」長友佑都が敗退した“好敵手”ベルギーに熱いエール!

7/11(水) 5:50配信

SOCCER DIGEST Web

「ベルギー代表から多大なるリスペクトを感じたからかな」

 日本代表DFの長友佑都が自身のツイッターを更新し、ロシア・ワールドカップ準決勝のフランスvsベルギー戦をテレビ観戦していたことを明かした。
 
 やはり応援していたのは、ラウンド・オブ16で死闘を繰り広げた“好敵手”ベルギーだった模様。フランスがセットプレーから先制点を奪った場面では、「ベルギーのこの高さから、セットプレーで得点奪うフランス。。」と感心した。

【PHOTO】現地直送! ロシアW杯を彩る「美しすぎる」世界のサポーターたち

 
 そして試合後、こう綴ったのである。
 
「負けたチームをここまで応援できるとは思わなかった。
ベルギー代表から多大なるリスペクトを感じたからかな。
ありがとうベルギー!」
 
 そしてイチ観戦者となった自身と日本代表戦を観戦し続けた国内のファンを重ね合わせ、あらためて感謝の言葉を述べた。
 
「試合後全然眠気こない。。
皆さん寝不足で僕たちを応援してくれてたんやね。
感謝します」
 
 明日のもうひとつの準決勝、イングランドvsクロアチア戦後の“プチ解説”にも期待したい!

最終更新:7/11(水) 6:43
SOCCER DIGEST Web