ここから本文です

あなたは分かる?猫にまつわるカタカナ単語

7/12(木) 19:45配信

ねこのきもち WEB MAGAZINE

回答率80%~回答率5%以下まで|よく知られているカタカナ単語

猫にまつわるカタカナ単語の中には、聞きなれないものがたくさんあります。そこでねこのきもち作り隊モニター125人に聞いたアンケート結果をもとに、いろいろな単語を解説していきます。一つひとつの意味を知ることで「雑学猫博士」になれるかも!? 

●113人が知っていた「マーキング(行動)」
「愛猫の困ったことランキング」でも上位にくる行動なので、ほとんどの猫飼いさんが答えられました! 
マーキングとは他の猫に対して、自分の地位や性別、縄張りを主張する行動。スプレー状のくさいオシッコをする、猫にとって一種の自己主張行為です。

●110人が知っていた「スプレー(行動)」
スプレーはマーキングの具体的な行動内容。こちらも、ほとんどの猫飼いさんが答えられた単語です。自分の縄張りを誇張する行為ですが、室内でのスプレー行為は止めて欲しいですね。

●101人が知っていた「オッドアイ(からだ)」
オッドアイとは、全身の被毛が白色の猫や白い毛が入った毛柄に多く、左右の目の色が異なる状態。片方の目は必ずブルーになり、もう片方の目はグリーンやイエローなど違う色になります。

回答率約50%|知っておくと自信が付くカタカナ単語

●75人が知っていた「フレーメン反応(行動)」
フレーメン反応とは、特定のニオイを嗅いだとき、猫が数秒ほど口を半開きにするしぐさです。「ヘン顔」として紹介されることもありますね。柑橘系の果物を嗅いだときや、飼い主さんが脱いだ靴下に反応することも。

●61人が知っていた「キャットニップ(その他)」
キャットニップとは、別名「イヌハッカ」ともよばれる猫に興奮作用をもたらすシソ科のハーブです。運動不足の猫に与えると行動がアクティブになるかもしれませんが、一度に多量に使用すると、興奮しすぎてしまうので注意が必要です。

回答率5%以下|覚えたらドヤ顔できるカタカナ単語

●4人が知っていた「サイドステップ(行動)」
ダンスやボクシングで横へ飛ぶ動作をサイドステップといいますが、猫の場合は体を弓なりにし、しっぽを上向きにして横歩きすることをさします。主に、生後1か月頃の子猫がする場合が多いでしょう。他の猫に近寄るときに見られる行動なので、自分の体を大きく見せようとしているのかもしれません。

●2人が知っていた「ポー(からだ)」
ポー(paw)とは足先の部分で、足指の肉球を指すこともあります。「このネコちゃん、ポーがかわいいね!」といった感じで使いましょう。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ねこのきもち

株式会社ベネッセコーポレーション

最新号を毎月10日前後に
ご自宅にお届けします

1,111円

愛猫との関係、健康など、役立つ情報満載。
調べてもはっきりしなかった疑問に専門家が回答!
雑誌&付録を毎月ご自宅にお届けします。