ここから本文です

剛力彩芽、彼氏の “職場” に現る!ZOZOスーツの記者会見でオーラ消しきれず

7/12(木) 16:00配信

週刊女性PRIME

 人目をはばからない仲とでも言いたいのでしょうか、熱愛宣言をした女優が、交際相手が出席する会見の現場にいることが先週、目撃されました。

 7月3日、都内でファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」の運営会社の前澤友作社長が、プライベートブランド「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の発表会見を行いました。

 その場にいたカメラマンが伝えます。

「目深の帽子に黒縁のメガネ姿。オーラを消そうとそっけない振りをしていましたが、剛力彩芽でした」

 関係者によれば、剛力は、発表会見前の控室にも顔を出し、その後、会見場にも姿を見せたようです。

「交際相手とプライベートな場所で会うならどこでも構いませんが、仕事の会見場にわざわざ来る意図が分かりません。来ることを許す前澤社長もちょっと甘い。マスコミが大勢いるわけですからね」

 と情報番組デスクは首をひねります。

1年間で約40人が退社

 不可解なタレントの行動に、すでに所属事務所のマネジメントのたがが緩んでいるのでは、という見方もあります。剛力が所属するオスカープロモーションの元社員が言います。

「以前、週刊誌で報じられましたが、1年間で40人以上社員が退社しました。その理由は、社長の娘婿の支配力強化だと言われています。もともと芸能界とはまったく違う、輸送業の世界にいた人間ですが、何とか自分の腕で好成績を残したいという思いがありすぎて、から回しているようです。

 その男性がいる部署に異動の内示がでると、かなり高いハードルを要求されるとあって、みんな戦々恐々となり、挙句辞めているようです」

 会社のたががはずれれば、タレントの動向にも目先がきかなくなります。会見場に姿を現した剛力の動きから、案外なものが透けて見えるものです。

<取材・文/間垣ジェーン美瑠>

取材・文/間垣ジェーン美瑠

最終更新:7/12(木) 16:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」7/24号

特別定価410円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。