ここから本文です

W杯初の決勝進出にクロアチア指揮官も大興奮。「これはもう歴史だ」【ロシアW杯】

7/12(木) 7:49配信

フットボールチャンネル

【クロアチア 2-1 イングランド ロシアワールドカップ準決勝】
 
 現地時間11日にロシアワールドカップ(W杯)準決勝が行われ、クロアチア代表はイングランド代表に延長戦の末2-1で勝利した。

【2018年ロシアW杯】決勝トーナメント日程・結果

 試合終了後、クロアチアのズラトコ・ダリッチ監督は「選手たちを褒めなければならない。どれだけ彼らが走り、どれだけ彼らが身体を張ったか…これはもう歴史だ」と決勝トーナメントで3試合連続の延長戦の末に勝利した選手を称えた。

 アシスタントコーチを務めるイビチャ・オリッチ氏は「我々は全力を使い果たした。今日は試合をコントロールし相手よりも良かった。我々の夢は続いていく」とこちらも勝利を喜んだ。

 17日に行われる決勝戦でクロアチアはフランス代表と対戦する。両チームは1998年フランスW杯で対戦しておりその時は1-2でクロアチアが敗れている。またこれまで5度対戦しているがクロアチアの2分け3敗と勝利を挙げる事が出来ていない。

 果たしてクロアチアはW杯決勝の舞台で対フランス戦初勝利を挙げW杯初優勝を成し遂げる事は出来るだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)