ここから本文です

C・ロナウドの後継者は? レアルサポーター緊急投票、1位はネイマールではなく…

7/13(金) 6:40配信

Football ZONE web

ロナウドがユベントスに電撃移籍 支持率42%で1位は…仏代表FWムバッペ

 レアル・マドリードは絶対的エースとして君臨したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントスに電撃移籍した。レアルにとって年間平均50ゴールを記録してきた稀代のスーパースターの後釜確保が急務となっているなか、フロレンティーノ・ペレス会長が獲得に執念を燃やしているブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)の株がレアルファンの間で急落。代わりに成長著しい19歳FWのサポーター人気が急上昇している。スペイン紙「マルカ」が報じた。

【動画】C・ロナウドが“逆エラシコ”で若手FWを瞬殺! 華麗な股抜きに「天才の瞬間」と称賛

「CR7」の愛称で知られたロナウドの後継者はネイマールのはずだった。だが、レアルの機関紙として知られるマルカ紙はサポーターに緊急アンケート。ロシア・ワールドカップ(W杯)を経て、衝撃の結果が明らかになった。

「ポルトガル人の去った空白は今埋める必要がある。そして驚くべきことに、ネイマールの株はマドリディスタの間で下がってしまった」

 これまでペレス会長のみならず、サポーターも獲得を切望してきたネイマール株は一気に下降したと報じられている。サポーター緊急投票によるレアル補強1位はパリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペだった。支持率は42%と圧倒的で、「パリ・サンジェルマンのスターの地滑り的勝利」と評価。ロシアW杯で圧倒的なスピードと技術、決定力を見せている19歳の神童ムバッペは、ロナウドの後継者としてのレアルファンの間の株が急上昇している。

2位はW杯で圧倒的なドリブル突破力を見せつけた10番

 2位はチェルシーのベルギー代表FWエデン・アザールの15%。アザールもベルギー代表の10番として、圧倒的なドリブル突破力を日本戦などロシアW杯で見せつけた。ネイマールは3位で14%、トットナムのイングランド代表FWハリー・ケインは10%で4位だった。

 これまでレアル補強ランクの最上位だったネイマール。主役として期待されたロシア大会ではレフェリーの目を欺く過剰演技がクローズアップされ、望まぬ形でメディアとサポーターの注目を浴びてしまった。ロナウドの後継者として期待を寄せていたレアルファンの心も離れてしまった様子で、同じPSGの新星獲得に期待する流れに傾いているようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:7/13(金) 10:21
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

あわせて読みたい