ここから本文です

「日本ほどきちんとしたチームはない」 敗戦後の“美ロッカー”が英紙選出の名場面に

7/16(月) 19:06配信

THE ANSWER

英紙選出のW杯の印象深いシーン、日本の敗戦後の美しきロッカーがノミネート

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は、フランスの20年ぶり2度目の優勝で幕を下ろした。英メディアは試合以外も含めて今大会の印象深いシーンを振り返る特集を組んでいるが、日本関連では2つのシーンがノミネートされている。

【画像】ベルギー戦後も「なんて素敵なんだ!」と絶賛! 試合に負けても変わらず…FOXスポーツブラジルが公開した日本人サポーターの“ゴミ拾い”の様子

「ワールドカップ・レビュー 2018年ロシア大会で学んだ17のこと」

 こうタイトルをつけて特集しているのは英紙「ガーディアン」だった。“17の出来事”を振り返っているが、日本関連で紹介されたのは、決勝トーナメント1回戦でベルギーに壮絶な逆転負けを喫した直後、美しく清掃されたロッカールームが話題となったことだった。同紙はこう紹介している。

「日本ほどきちんとしたチームは他にない。94分間を戦い抜いての3-2の敗戦で、日本代表は涙を流すことになった。その後ロッカールームに戻り、シャワーを浴び着替えを済ませると、後片付けを行い、ゴミを捨てると、ロシア語で『ありがとう』と書かれた手紙をスタッフ宛に残していった。またファンもスタンドで同様の振る舞いをおこなった」

 美しすぎるロッカールームの写真をFIFAの関係者がツイッターで公開。すると瞬く間に世界中に拡散され大きな話題を呼んだ。また日本サポーターが試合後にスタンドを清掃するシーンもすっかりおなじみに。日本人のマナーの良さが世界中から称賛を集めた。

 他にも、日本代表の1次リーグ3試合の予想を完全的中させた“予想ダコ”ラビオが、大会中に出荷されるなど、世界的に試合を予想した動物たちが続々“悲劇”に見舞われていることも取り上げている。

THE ANSWER編集部

最終更新:7/16(月) 20:46
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。