ここから本文です

「ともに戦おう!」「何があっても応援する」鳥栖サポーターの熱血声援にF・トーレスが大興奮

7/16(月) 20:41配信

SOCCER DIGEST Web

熱意あるチャントに笑顔で応対。

鳥栖サポーターの期待は膨らむばかりだ。7月16日、サガン鳥栖に加入した元スペイン代表FWのフェルナンド・トーレスが、佐賀市内で行なわれたウェルカムセレモニーに出席。大勢のサポーターとの交流を楽しんだ。

【動画】「聞けて良かった!」F・トーレスが鳥栖サポの熱血チャントに歓喜

 今月10日に急転直下で鳥栖入りを決めたF・トーレスは15日に来日。そのまま、入団発表会見に臨み、「僕とっては大きな挑戦。クラブの目標に貢献し、より上を目指したい」と意気込んでいたが、16日についに大勢の鳥栖サポーターの前に登場した。

 F・トーレスもその模様を自身のツイッターで公開している。
 
 元スペイン代表FWが公開したのは、幕末維新記念館の特設ステージに詰めかけた鳥栖サポーターとの交流の様子だ。気温30度を超える暑さの中、熱烈なチャントを送られたF・トーレスは笑顔で手を振り、声援に応えていた。

 その動画をつけたツイートでF・トーレスは、「新しいサポーターたちのチャントを聞けけて嬉しかった。今日はとても暑かったけど、彼らは熱意をもって歌ってくれた! カモン、サガン!」と興奮気味に綴っている。

 当然、そのツイートには多くのファンからレスポンスが殺到。「私たちは何があっても君を応援することを約束する」や「ともに戦おう」「日本での君の活躍を信じている」と好意的なメッセージが相次いだ。

 現在、J1で17位に甘んじる鳥栖。そんなチームを救おうと、F・トーレスは、「何分かでもプレーしたい」と7月22日のベガルタ仙台戦への出場に意気込みを見せている。果たして、Jリーグデビューはいつになるのか? 世界的なストライカーの動向から目が離せない。

最終更新:7/16(月) 20:41
SOCCER DIGEST Web

あなたにおすすめの記事