ここから本文です

『半分、青い。』第93話では、涼次(間宮祥太朗)が探した新居に重大な秘密が隠されており……

7/17(火) 8:20配信

リアルサウンド

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。7月18日放送の第93話では、涼次(間宮祥太朗)が探した新居に重大な秘密が隠されていることが明らかになる。

懐かしい!鈴愛が住んでいた秋風ハウス【写真】

 夫婦になった鈴愛(永野芽郁)と涼次が新居に移るまではこれまでどおりの暮らしを続けた第92話。第93話では、映画のプロデューサーに呼び出された涼次は、祥平(斎藤工)の次回作がクライアントの事情でボツになりそうだと告げられる。涼次は、プロデューサーに掛け合うが覆る気配はない。一方、涼次との2人暮らしを目前に控えた鈴愛はいよいよ始まる新婚生活に気分はうきうき。やがて訪れた引越しの日。涼次が探してくれた新居は、なぜかトタン屋根のボロ家。その家には重大な秘密が隠されていた……。

 岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。主演の永野芽郁のをはじめ、佐藤健、清野菜名、志尊淳、間宮祥太朗、斎藤工、キムラ緑子、麻生祐未、須藤理彩、松雪泰子、滝藤賢一、上村海成、中村雅俊らがキャストに名を連ねる。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/17(火) 8:20
リアルサウンド