ここから本文です

林遣都、9歳年上彼女・中村ゆりとスイーツ売り場でラブラブな感じを展開

7/17(火) 4:00配信

週刊女性PRIME

 7月上旬の夕方、都内のデパートにあるスイーツ売り場に林遣都が姿を現した。

「30代くらいの女性とスイーツ巡りをしていましたよ。無精ひげを生やして、服装も全身黒というワイルド系でした」(目撃した女性)

【写真】林遣都のデートを目撃!!

 林といえば4月~6月に放送されていたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)に出演し、人気が急上昇している俳優だ。

「男性同士の純愛を描き、'18年上半期でもっともSNS上で盛り上がったドラマ。林さんは主人公の後輩・牧凌太を演じ、彼の代表作となりました」(テレビ誌ライター)

 一緒にデパ地下デートを楽しんでいた女性は、12日から放送がスタートした山崎賢人主演のドラマ『グッド・ドクター』(フジテレビ系)に出演中の女優・中村ゆり。この日は、白いTシャツにゆったりめシルエットのパンツを合わせたラフなスタイルだった。

「'98年、女性デュオ『YURIMARI』として歌手デビュー。解散後、女優に転身し、今では映画やドラマには欠かせない名バイプレーヤーとなっています」(テレビ局関係者)

 ふたりは長年連れ添った夫婦のようだという。それもそのはず。出会いは映画『パレード』で共演した8年前までさかのぼる。

「お互い関西出身で意気投合し、年下の林さんからアプローチ。9歳年上の中村さんはアネゴ肌な性格で、そこに魅力を感じたようです。交際が報じられたのは'14年でしたが、'17年には写真誌に焼き肉デートをする姿を撮られています」(スポーツ紙記者)

 そもそも、なぜふたりはスイーツ売り場にいたのか─。

「林くんは昔から甘いものに目がない。日本初上陸のスイーツ店があれば、すぐにチェックするほどの“甘党”ですよ」(前出・テレビ局関係者)

 大好きなスイーツを恋人と一緒に買いにきたということなのだろう。そうなれば甘いもの好きの林が彼女を仕切っているのかと思いきや……。

「常に先を歩くのは中村さんで林くんがトボトボとついていく。主導権は彼女が握っている感じでした(笑)」(前出・目撃した女性)

 しばらくすると、4月にオープンしたベーカリーカフェの前で立ち止まった。

「フルーツタルトを買うか悩んで、結局、今回はあきらめたようです」(目撃した男性)

 やはり中村が先を歩き、林は“尻敷かれ”スタイルでその場を去っていった─。

《強気でおてんばな女性に振り回されたい》

 理想の女性について、過去の雑誌のインタビューでこう話した林。このまま年上カノジョに、結婚というゴールまで引っ張ってもらっちゃう!?

最終更新:7/17(火) 4:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」8/14号

特別定価410円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。