ここから本文です

撮影中に破局、その後も共演が続いたセレブカップルたち

7/18(水) 0:00配信

コスモポリタン

共演がきっかけでカップルになるセレブは多いもの。しかし交際→破局までのサイクルが短めなセレブ界だけに、「結局別れちゃったカップル」も枚挙にいとまなし。しかも最悪なのは「共演中に破局した」場合! 別れた直後の元カレ・元カノと、役柄次第ではカップルや友人を演じなくてはならないなんて、仕事とは言えかなりキツそう。

【写真35枚】撮影中に恋に落ちたセレブカップルたち

そんなツラい時期を味わった「破局後も共演が続いたセレブカップル」を<Seventeen>からご紹介。

ブレイク・ライブリー&ペン・バッジリー

2007年、大ヒットドラマ『ゴシップガール』の撮影現場で知り合った2人。その後3年間はうまくいっていたようだけど、2010年に破局。ほぼ同じタイミングで、ドラマの中でもブレイク演じるセレーナとペン演じるダンが破局し、2人は「友人」として問題なく撮影を続けることができた…ということになっているけど、恋人役でなかったとはいえ、別れたあと2年間も共演ってなかなかハードそう!

その後、最終シーズンでセレーナとダンが結婚したので、ドラマの中の2人は「永遠のカップル」として輝き続けることに。実生活では、ブレイクは2012年にライアン・レイノルズと結婚。今では可愛いベビーも誕生し、幸せマックス!

クリステン・スチュワート&ロバート・パティンソン

映画『トワイライト』シリーズで共演した2人。「ベラとエドワードの恋愛が現実になるなんて!」とファンにも祝福され、本人たちもラブラブぶりを見せつけていたけれど…。

別れのきっかけは2012年7月に発覚したクリステンの浮気。『スノーホワイト』のルパート・サンダース監督との「イチャイチャ」現場がパパラッチされてしまうことに! しかもシリーズ最終作『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2』のプロモーションツアーの直前だったというから、タイミングも最悪。

クリステンは浮気相手の名前を出さず、雑誌上でロバートへの「謝罪」を表明。プロモーション期間中は何事もなかったかのようにふるまい、仲よさげな姿も見受けられたそう。しかし関係が元に戻ることはなかったようで、2013年5月に破局。

1/2ページ

最終更新:7/18(水) 0:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。