ここから本文です

韓国期待の17歳、バレンシアと長期契約。契約解除金は100億円超え

7/22(日) 7:04配信

フットボールチャンネル

 バレンシアは現地時間21日、韓国人MFイ・ガンインと2022年までの契約を交わしたことを発表した。

【動画】韓国は”チーム崩壊”脱落危機…日本は首位浮上も油断禁物?

 イ・ガンインは、2011年にバレンシアの下部組織に入ってから、順調にステップアップを続けている17歳のMF。かつてレアル・マドリーからの関心も話題になった有望株だ。

 バレンシアはその有望株を簡単に失うつもりはなく、契約解除の違約金は8000万ユーロ(約104億円)に設定された。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)