ここから本文です

ブルゾンちえみの「ブスいじり」に視聴者ゲンナリ もうやめたら?

7/31(火) 18:56配信

SmartFLASH

 お笑い芸人のブルゾンちえみ(27)が7月29日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。共演者らからの執拗な “ブスいじり” に、ネット上では「ひどい」といった声が上がり、物議を醸している。

【関連】ブルゾンちえみ「好みのタイプはまじめな人」筆頭は郵便局員

 番組では、女優の浜辺美波(17)が初登場し、自身の芸名について言及。浜辺美波は芸名ではなく本名と明かすと、共演のフットボールアワー後藤輝基が「(ブルゾンも)こうなってくれたからよかったです。でもこれ!」とブルゾンを指差し、スタジオの笑いを誘ったが、「違う違う! そういうので私出すのイヤ!」と、ブルゾンは苦笑いしていた。

 続けて浜辺は、地元・石川県の訛りを「理解してくれないと少しイラっとする」と愚痴を漏らすと、共演者から「ちょっとやってみてよ」と振られ、「今日のご飯なんなんけ?」と石川弁を披露。

 スタジオでは「かわいい!」という声が上がる一方で、お笑いタレントの東野幸治(50)が「ブルゾンは岡山弁やん」と発言。振られたブルゾンは「今何食べとん?」と発言すると、MCの宮迫博之(48)は「『食べとん』は豚?」といじり、東野も「なに銘柄豚?」と続けた。

 ブルゾンは「いやいや、なに食べてるかって聞いたんです。文脈からわかるだろ!」とツッコミ。東野らが大ウケする一方で、ブルゾンの表情は苦笑いどころか嫌悪感に満ちた表情にも見えた。

 男性陣からの執拗な “ブスいじり” に、ネットでは物議を醸していた。

《法律相談所でブルゾンのこと名前いじりしてたけど、テレビでそういうところ嫌い。女の人の外見とかいじるとか、ホントやめて欲しいし、それで笑いを取ろうとしてる人達が嫌い》
《渡辺直美ちゃんとかブルゾンちえみちゃんとか、ブスいじりされても拒否の姿勢を示せるひとが増えてきたの、時代が変わったんだなあって感じる》

 もちろん、《芸人なんだからいじられてなんぼでしょ》とブスいじりを容認する意見もあったのだがーー。世間がセクハラなどに厳しい目を向けているいま、番組を盛り上げるためとはいえ、外見をイジるのは控えた方がいいのかもしれない。

最終更新:8/1(水) 10:35
SmartFLASH