ここから本文です

トレードで開花するか。ロッテへ移籍した岡大海に期待【伊原春樹の「野球の真髄」】

8/4(土) 10:00配信 有料

週刊ベースボールONLINE

トレードで開花するか。ロッテへ移籍した岡大海に期待【伊原春樹の「野球の真髄」】

ロッテ入団会見を行った岡/写真=高塩隆

 今季の補強期限が7月31日で終了した。シーズン終盤に向け、チームに足らない点を外国人やトレードで補強するが、彼らが新天地で力を発揮できるかが楽しみな点だ。FA制度ができて以降、大物選手のトレードは非常に少なくなっている。それよりも、互いのチームでくすぶっている選手同士の交換トレードが目に付くようになった。

 誰もが大きな期待をかけられて、球団からドラフト指名を受ける。しかし何年か経つと、特に一軍に定着し切れない選手は周囲から「この選手はこんなもん」とレッテルを貼られてしまうことが多い。選手自身もモヤモヤした気持ちを抱えたままプレーし、自己評価が極めて低くなる。いわゆる“環境が合わない”状態。それはお互いにとって・・・ 本文:1,339文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

週刊ベースボール

Yahoo!ニュース特設ページ