ここから本文です

23シーズンぶりの新監督に何が期待できる? アーセナルはどう変わる?

8/8(水) 15:00配信 有料

SOCCER DIGEST Web

パリでの2年間の評価なら今回の招聘はなかったはず。
23シーズンぶりの新監督に何が期待できる? アーセナルはどう変わる?

パリSGが国内のコンペティションを制するのは当たり前。花の都での2シーズンで7つのタイトルを獲得したエメリだが、大成功とは言えない。(C)Getty Images

 当初の予想ではノーマークだった意外な人選にも映る。ヴェンゲルの後任に指名されたスペイン人監督、ウナイ・エメリに何が期待できるのか。指揮官の交代は実に23シーズンぶり。新生アーセナルはどう変わっていくのだろうか。(文:オリバー・ケイ/訳:井川洋一 2018年8月2日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック イングランド』を転載)

―――◆―――◆―――

 アーセナルのテクニカルエリアに、これまでとは違った風景が広がる。そんな新シーズンを想像すると、かえすがえす不思議な気持ちになる。そこには過去22年間、ひとりの男が立ち続けてきた。比類なき、忘れがたき指揮官、アーセン・ヴェンゲルである。

 パッド入りの防寒ジャケットを着て、両手を上げてレフェリーに不服を示し、チームが彼の好むスタイルを示せば笑顔を見せる。そうした景色は、永遠に変わらないとさえ思われた。 本文:4,730文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:8/8(水) 15:00
SOCCER DIGEST Web