ここから本文です

帰省のおともに!東京駅「お土産スイーツ」最新人気ランキングベスト10

8/11(土) 9:04配信

サライ.jp

お盆や夏休みを利用して、故郷へ帰る方も多いだろう。その際、手ぶらという訳にはいかない。実家や親戚へ、手土産が必要だが、何を選べばいいか迷うところだ。

そこで今回は、東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ」&改札外の「グランスタ丸の内」で販売されている商品の中から、1700人の一般投票で選ばれた人気の「お土産スイーツ」を紹介。手土産選びの参考に、どうぞ!

【第1位】Suicaのペンギン巾着(いちご・パインのドライフルーツ)950円(税込) ショップ:プログレ

(C)Chiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU Suica by JR東日本 SuicaはJR東日本の登録商標です。

見事1位を獲得したのは、人気ドライフルーツ専門店「プログレ」の東京駅限定商品。JR東日本が発行するICカード「Suica」のキャラクターであるペンギンの顔の巾着の中には、ゴロっと食べ応えのあるいちごやパインのドライフルーツ入り。食べた後も記念に残り、リユースも楽しい一品。

【第2位】メープルバタークッキー東京駅駅舎 1840円(18枚入り・税込) ショップ:ザ・メープルマニア

メープルシュガーを発酵バター生地に練り込み、サクサクに焼き上げたクッキーでバターチョコをサンドした人気商品。パッケージに東京駅駅舎と駅長帽子をかぶったワンちゃん&メープル坊が描かれている東京駅バージョンが手に入るのは今だけ。東京駅でしか買えない特別仕様なので、手土産にぴったり! ※なくなり次第終了

【第3位】東京ジャンドゥーヤチョコパイ 1080円(8個入り・税込)1080円 ショップ:カファレル

カファレルの代名詞「ジャンドゥーヤチョコレート」(ヘーゼルナッツをペースト状にし、ミルクチョコレートを加えて仕上げたもの)の味わいを、気軽に楽しめる東京駅限定のチョコレートパイ。チョコ菓子だが溶けにくいので、夏場の手土産としても人気。

【第4位】焼きたてチーズタルト 216円(1個・税込)ショップ:BAKE CHEESE TART

2度焼きのサクサクのタルト生地と、オリジナルブレンドのクリームチーズを使ったフワフワのムースが特徴。

【第5位】東京駅焼きショコラ 1080円(12個入り・税込)ショップ:コロンバン

ビター感があり大人な味わい。一粒で食べ応えあり。

【第6位】東京駅限定ワッフル 1300円(10個セット・税込)ショップ:ワッフル・ケーキの店 エール・エル

ふっくら焼きあげたワッフル生地でクリームやフルーツをサンド。東京駅舎がプリントされた箱も好評。

【第7位】東京鈴もなか 1200円(4袋入り・税込)ショップ:元町 香炉庵

東京駅構内にある待ち合わせ場所として有名な鈴をモチーフにした最中。鈴型最中の中には、求肥餅入りのこし餡入り。

【第8位】ベイクドZOO 1600円(5個入り・税込)ショップ:フェアリーケーキフェア

ブタ、クマ、パンダなどの顔のデコレーションが施されたベイクドカップケーキ。

【第9位】フルーツババロア 648円 ショップ:京橋千疋屋

ババロアの上にイチゴ、キウイフルーツなどのフルーツが彩られている、定番の人気商品。

【第10位】オリジナルアソート 1944円 ショップ:フォルマ

チーズケーキ専門店の商品。異なるチーズを使った6種類のチーズケーキが楽しめる。

今回ランクインした10商品中、4位の「焼きたてチーズタルト」以外、すべて東京駅限定の商品だ。「丸の内駅舎」や「銀の鈴」など東京駅ならではのシンボルをモチーフにした商品も多く、一目で“東京土産”とわかるものを選ぶ人が多いようだ。
手土産は会話のきっかけにもなる。定番みやげもいいが、今年の夏は、今人気のスイーツを手に故郷へ帰ってみてはどうだろう。

文/鳥居優美

最終更新:8/11(土) 9:04
サライ.jp

あなたにおすすめの記事