ここから本文です

剛力彩芽が手料理を作る「ZOZO」前澤友作社長の金満ぶり

8/14(火) 6:01配信

SmartFLASH

 6月半ばの夕方、都内の高級スーパーに剛力彩芽(25)の姿があった。今晩のレシピがメモしてあるのか、スマホとにらめっこしながら、キョロキョロと店内で食材を探している。その姿はすっかり、新米主婦だ。

【写真】有名人の豪邸を勝手に見に行く(4)ZOZOTOWN前澤友作邸

 30分近くかけて買い物をした剛力が、店を出てタクシーで向かった先は、別の高級スーパーだった。ここでようやくお目当ての品をゲット。満足げに店を出ると、再びタクシーに乗り、今度こそ、噂の恋人の住むマンションへ。弾む足取りで部屋に入っていった。

 アイドル女優の心をこれほどまでに虜にしているのは、衣料通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長(42)である。

 2人は7月16日(日本時間)におこなわれたロシアW杯の決勝戦を、「現地0泊」の弾丸ツアーで生観戦。そして前澤氏が翌日、《【大きな願望】プロ野球球団を持ちたいです》とツイートし、球界は大騒ぎになった。

「前澤氏は千葉県鎌ケ谷市の出身。いまも会社の本社を千葉市の幕張に置き、近くに住む社員には『幕張手当』を出しているほど千葉愛が強い。命名権を買った『ZOZOマリンスタジアム』を本拠地にする千葉ロッテマリーンズの買収を狙っているのではと大騒ぎになった」(社会部記者)

 ロッテは球団社長が売却を否定したが、「プロ野球を16球団に」が持論の後藤田正純衆院議員に本誌が聞くと、気になる発言があった。

「前澤氏側は、ロッテに『球団を売ってくれ』と持ちかけたと聞いた。ただ、ロッテ側は『売るはずがない』と言っている。聞くところによると、間に入った人が、NPB(日本野球機構)的に『ノー』な人らしい」

 ロッテの球団首脳は怒り心頭のようだが「選手からは『ZOZOTOWNが買ってくれれば年俸が上がるかも』という声が出ている」(ロッテ番記者)というから笑えない。

 ロッテの選手までがあてにする「ZOZOマネー」。前澤氏が自分の趣味につぎ込むお金はすさまじい。

 金満ぶりを一躍有名にしたのは、2017年5月に123億円で落札した、ジャン=ミシェル・バスキアの現代絵画作品だ。

「予想落札価格の倍近い値段。バスキアの相場を一気に上げてしまった(笑)。その1年前にも、バスキアの別の作品を62億円で買っている」(オークション関係者)

 これらの絵画を並べる建物を建設中で、一部では「100億円豪邸」と報じられている。

「千葉市内の駅から近い住宅街の500坪近い土地に建設中。工事は4年近くになる。彼が設立した財団法人の美術館になる予定だというが、土地は彼の名義だ」(不動産関係者)

 自宅は幕張のタワーマンションの最上階を所有。登記簿を見ると1億8000万円の根抵当権がついている。ほかに都内には高級マンションの部屋を借りている。

 2016年には1億6000万円のイタリア車、パガーニ・ゾンダを交通事故で大破させた。

「事故った場所は幕張メッセのそばだった。車は修理に出したが、もう1台買えるくらいの費用がかかっている」(前澤氏の知人)

 総資産3300億円、年間に35億円程度の配当金を得ているとみられる前澤氏には痛くない金額なのかもしれないが、彼の口癖が「仕事はカネのためにするものではない」というのは、なんとも嫌味というしかない。

 そうして今度はプロ野球。過去の例からすると、仮に球団買収となれば、NPBに払う保証金も含めて100億~250億円かかるとみられる。彼のリッチさに25歳の剛力もコロリといったのか……。だが心配なのは前澤氏のオンナ癖だ。

「これまでに結婚歴はないが、2人の女性との間に3人の子供がいると報じられている。2015年には紗栄子との交際を始めたが、2年足らずで破局した」(芸能関係者)

 破局の直後、東京・西麻布で前澤氏を見た女性が言う。

「全部で10席ほどの高級レストランを、5、6人で貸し切りにしてました。一人数万円はするお店ですよ。大盛り上がりで時間を延長。200万円くらい使ってるんじゃないかな。傷心なんて雰囲気はありませんでした」

 2017年末には年下女優とのデートを週刊誌に撮られ、年が明けたら剛力である。

 前澤氏の知人が言う。

「前澤社長は、何かを手に入れるまでは手間を惜しまず、カネにも糸目をつけない。だが一度手に入れたら、とたんに興味を失ってしまう。そういう男だ」

【前澤氏の浪費癖リスト】
◆プロ野球
・2011年に千葉マリンスタジアムに寄付 1億円
・「ZOZOマリンスタジアム」10年間の命名権 31億円
・球団を買収するには100億~250億円?

◆時計
・リシャールミル(宮里優作モデル) 1296万円
・リシャールミル(ナダルモデル) 9612万円
・リシャールミル(ナダルモデル) 6000万円
・ほかにもリシャールミル、ランゲ&ゾーネを所有

◆絵
・2017年に買ったバスキア作品の123億円が有名
・2016年にも別の作品を62億円で買っている
・ほかにも現代美術を多数所有

◆車
・ブガッティ・ヴェイロン エルメス 2億7800万円(2008年ワンロット)
・エンツォ・フェラーリ 7800万円(世界399台)
・アストンマーチンO77 1億8500万円(世界77台)
・パガーニ・ゾンダ 1億6000万円(注文生産、ワンロット、大破後に修理中)
・マイバッハ 6000万円
・マイバッハランドレー 6000万円

(週刊FLASH 2018年8月7日号)

最終更新:8/14(火) 17:05
SmartFLASH

Yahoo!ニュースからのお知らせ(9月19日)