ここから本文です

ハリウッドを震撼させた、セレブの三角関係8組

8/16(木) 19:20配信

エスクァイア

セレブの時間です。

 なんとか2人だけの世界を作ろうとしても、世間の目や、次々とやってくる新しい出会いに負けてしまうことが少なくない…。ことハリウッドの世界となると、恋愛は非常に難しいようです。

【 27人のセレブたちがほろ苦いプライベートを赤裸々に告白 】

 いつの時代も、私たちの関心をさらうセレブたちの恋愛模様。そんなとき、拗(コジ)れに拗れたカップルの様子を聞いたときに、我々の胸にわくあの感情はなんなのでしょうか。それはある種「カタルシス」にも似て、心が解きほぐされるような思いを抱く人も少なくないでしょう…。
 
 今回、「その思いとは何なのか?」を追究するのではなく、そんな思いが抱けそうないセレブたちの三角関係を8件ご紹介しましょう。そんな記事から、「その思いとは何なのか?」を自問自答してみてください…。

エディ・フィッシャー、デビー・レイノルズ、エリザベス・テイラー

 デビー・レイノルズ(1932年4月1日 - 2016年12月28日)とエリザベス・テイラー(1932年2月27日 - 2011年3月23日)は、MGM(メトロ・ゴールドウィン・メイヤー)出身の親友同士でした。
 エリザベスが3人目の夫である舞台プロデューサーのマイケル・トッド(1909年6月22日~1958年3月22日)と結婚したとき、デビーはエリザベスの介添人を務め、デビーの夫でありマイケルの親友だったエディがベストマンを務めました。
 
 しかし、ほどなくしてマイクは飛行機事故で亡くなってしまい、失意のエリザベスは夫の親友だったエディを頼ることに…。それがきっかけで、エディはデビーの元を離れる決意。エリザベスと再婚しました。結局、数年後に2人は離婚しますが、エリザベスとデビーの友情が修復することはありませんでした……。

スペンサー・トレイシー、ルイーズ・トレッドウェル、キャサリン・ヘプバーン

 スペンサー・トレイシー(1900年4月5日 - 1967年6月10日)とキャサリン・ヘプバーン(1907年5月12日 - 2003年6月29日)は、映画『女性No.1』(1942年1月公開)で初対面したときから完璧なカップルでした。
 しかし、そのときすでにスペンサーはルイーズ・トレッドウェルと結婚していました。スペンサーとルイーズは互いに20代の頃に出会って結婚し、2人の子供を授かっていたのです。 
 
 2人の結婚生活はトラブル続きだったものの、トレイシーは敬虔なカトリック信者で離婚が許されていなかったため、彼はルイーズと別れることはしなかったそうです。

 スペンサーがキャサリンと関係をもち始めたことで、ルイーズは彼と別居するようになります。それでもスペンサーとルイーズは、1967年に彼が亡くなるまで夫婦という形を壊すことはなかったそうです。

1/4ページ

最終更新:8/16(木) 21:45
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます

あなたにおすすめの記事