ここから本文です

ポケモンGOを最近また始める人が増えたワケ

8/25(土) 5:00配信

東洋経済オンライン

 ここ最近、「ポケモンGO」のプレーを復活している人が多いとは思いませんか? 

 フェイスブックやツイッターを見ていると、引退したはずの人が次々とポケモントレーナーとしての活動を再開しています。

この記事の写真を見る

 これには大きな理由があります。

 その理由は「3人とフレンドになる」というクリア条件のスペシャルリサーチ(ミッションイベント)「時を超えるポケモンを追え」が8月21日に始まったからです。

 リサーチのタスクをクリアするためには3人のフレンドを作る必要があるのですが、位置情報を使ったゲームですので、やはり直接知っている友人だけとつながりたいもの。

 ですので、フェイスブックなどのSNSで、友人に向けてフレンド募集をする人が増え、それらが拡散した結果「久しぶりに始めてみるか」なんて動きが出てきています。 僕もそのうちの1人です。

■「セレビィ」のスペシャルリサーチが開始

 今回のスペシャルリサーチでは特別なポケモン「セレビィ」が手に入ります。

 この「セレビィ」は、ポケモンが一般層に広がったきっかけにもなったゲームボーイ用ソフト「ポケットモンスター金・銀」の幻のポケモンで、イベントで限定配布されたものです。

 このときは2000年ですから、僕もいい大人だったのですが、頑張って入手しました。実家の「金・銀」の中にはセレビィが今もいるはずです。

 「ポケットモンスター金・銀」の日本国内の売り上げは730万本と言われています。「セレビィ」は「次世代ワールドホビーフェア」と「NINTENDO SPACEWORLD 2000」で12万体だけ限定配布されたものなので、718万人のトレーナーは欲しくても手に入らなかった思い出のポケモンだと思います。

 「セレビィ」が手に入るなら……と思うユーザーは、中高年が多いといわれているポケモンGOのプレーヤーには少なくないはずです。

 友達がSNSに投下した「3人とフレンドになる」の募集告知で久しぶりにポケモンを立ち上げ、「セレビィ」ばかりか「ミュウ」を「スペシャルリサーチ」で入手できる! となると、ついつい遠のいてた足もポケモンに向き、再びトレーナー生活のはじまりです。

 さて、今回実装された「セレビィ」ですが、手に入れるには「スペシャルリサーチ」のタスククリア条件をこなす必要があります。しかし、このクリア条件の中に、ずっとプレーしている人でもちょっとしんどいといわれている鬼門があります。今回はこのリサーチの鬼門の攻略方法をお届けしたいと思います。

1/5ページ