ここから本文です

DeNA・石田健大投手「枕が大事」/快眠法

8/28(火) 12:04配信

週刊ベースボールONLINE

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「快眠法」です。

DeNA・石田健大投手

 一番大事なのは抱き枕ですね。筒状の長いやつ。遠征先には持って行けないので、そのときは代わりに布団を抱いて寝ます(笑)。

 あおむけで寝られないので、右半身を下に。首から肩にかけた高さ、角度はほしいですね。枕はマイ枕っていうほどのこだわりはないですけど、ちょっと高め、硬めが理想です。最近は柔らかさを重視する傾向がありませんか? 世の中的に(笑)。

 なので、ホテルでは枕を2つ重ねて寝るようにしています。睡眠時間は6時間あれば十分。夏は冷房を27度か27.5度に設定。寝違えることもほとんどありません。できるだけ自然体で、登板日に向けていい準備ができるように心がけています。

写真=高原由佳

週刊ベースボール

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。