ここから本文です

[INTERVIEW]Jo(名古屋グランパス)―元セレソンが語る日本サッカー―

8/31(金) 14:40配信 有料

フットボールチャンネル

風間監督のサッカー哲学「ヨーロッパに近いところがある」

 得点王・MVPの肩書きを持つ元ブラジル代表FWは、J1開幕戦で能力の片鱗を見せつけた。世界各国、そしてサッカー王国の代表としてプレーしたジョーの眼に、日本人選手たちはどのように映っているのだろうか。豊富な経験に裏打ちされた言葉から、日本人の成長余地を探った。(取材日:4月1日 取材・文:藤江直人/通訳:高橋健(名古屋グランパス)『フットボール批評20』を転載)

■プロフィール
ジョー(Jo)
1987年3月20日生まれ、ブラジル出身。16歳の時にコリンチャンス(ブラジル)でキャリアをスタートし、ロシアやイングランドなど世界各国でプレー。ブラジル代表としても2013年のコンフェデレーションズカップ、2014年ブラジルワールドカップにも出場。2017年に再び古巣・コリンチャンスでプレーし、昨季はブラジル1部で18ゴールを記録。得点王とMVPに選出された。2018年シーズンより名古屋グランパスに加入。 本文:6,504文字 この記事の続きをお読みいただくには、フットボールチャンネルプレミアムの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    540円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

フットボールチャンネルプレミアムの記事一覧へ戻る

藤江直人

記事提供社からのご案内(外部サイト)