ここから本文です

一部の動画が再生されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

45歳以上はもう「おじさん」「おばさん」|おじさんっぽく見えるポイントTOP3は?

9/8(土) 15:00配信

サライ.jp

子どもから見ると、大人はみんな「おじさん」「おばさん」。とはいえ、面と向かってそう呼ばれると、少なからずショックを感じる人もいるだろう。自分ではまだまだ若いと思っているが、客観的に「おじさん」「おばさん」と思うのは何歳からなのか。

BIGLOBEが全国の10代~50代の男女1,500人を対象に「年齢に関する意識調査」を行なった。その結果を紹介する。

「おじさん」だと思う年齢は45.7歳、「おばさん」だと思う年齢は45.4歳

まず調査では、おじさんだと思う年齢、おばさんだと思う年齢について質問している。その結果、どちらもは「40歳~44歳」と「50歳~54歳」のボリュームが多く、平均だとおじさんは45.7歳、おばさんは45.4歳となった。

この事から「おじさん」か「おじさんじゃないか」の分かれ目は“45歳”と思っている方が多いことがわかった。

一方、自分が「高校生の頃に『おじさん』だと思った年齢」に対する回答の平均は40.9歳、「高校生の頃に『おばさん』だと思った年齢」の平均は40.4歳だった。全体として、昔よりも現在のほうが「おじさん」や「おばさん」だと感じる年齢が5歳近く上がっている。

中でも50代では、高校生の頃に「おじさん」だと思った年齢の平均が40.8歳、高校生の頃に「おばさん」だと思った年齢の平均が40.5歳に対し、50代を迎えた今「おじさん」「おばさん」だと思う年齢はそれぞれ48歳、47.6歳と、約7歳も差が出ている。

「肌の老化」「体形崩れ」「白髪」が、おじさんorおばさんっぽく感じる

次に「自分や他人を見て、おじさんっぽい、おばさんっぽいと感じること」を質問した。

1位は「肌の老化」で71%、続いて「体形が崩れている」(57.9%)、「白髪がある」(42.1%)という結果に。また回答者を10代に限ると、「知識が古い」(36%)が他の年代と比べて10ポイント以上も上回っていることがわかった。

また、30代から50代の男女900人に「おじさん」「おばさん」だと思われないよう取り組んでいること」を質問したところ、「外見を整える」が49.3%で1位。「定期的に運動をする」(22.8%)「白髪染めをする」(22.3%)と続く。50代に限ると「新しい情報に接する」(21%)、「他人におせっかいしないようにする」(13.3%)が他の年代よりも高い数値となっている。

1/2ページ

最終更新:9/8(土) 20:50
サライ.jp

あわせて読みたい

Yahoo!ニュースからのお知らせ(10月17日)