ここから本文です

吉澤ひとみは前代未聞… 芸能人が起こした交通事故を振り返る

9/10(月) 9:00配信

週刊SPA!

 9月6日、人気アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーであり、近年はタレントとして活躍している吉澤ひとみ(33)が、ひき逃げ事故を起こしたとして逮捕された。事故当時の吉澤からは基準値の4倍にもなるアルコールが検出されており、酒気帯び運転であったことも明らかになっている。これに対し吉澤は、

「お酒が体に入っていた。ぶつかって、立ち去ったことは間違いない」

 と、容疑を認める供述をしている。

 2000年から2007年までモー娘。に在籍し、2005年からは4代目リーダーとして活躍した吉澤のまさかの報道に、多くの人が驚いたことだろう。警鐘を鳴らす意味も込めて、今回はこれまでに交通事故を起こした芸能人たちを振り返ってみたい。

 さすがに、「ひき逃げ+酒気帯び」をダブルでやらかした吉澤ひとみほどの例は、かつてなかったが…。

◆井上裕介  当て逃げで、3ケ月半活動自粛

 交通事故で世間を騒がせたといえば、お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(38)の顔が思い浮かぶ方も多いのではないか。2016年12月11日、東京都世田谷区内でタクシーを追いこそうとして接触する事故を起こした井上。接触後にそのまま現場から逃走してしまったために多くの批判が集まることとなった。タクシーの運転手は全治2週間の怪我を負い、井上は芸能活動の自粛を発表。2017年3月に不起訴処分となるまで井上の自粛は続いた。

◆渡部建  タクシーに追突

 芸人によるタクシーとの追突事故の例は他にもある。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のメンバーで、近年は『王様のブランチ』(TBS系)などで司会としても活躍する渡部建(45)は、2011年8月にタクシーへの追突事故を起こしている。信号待ちのタクシーに渡部の車が追突する形で、タクシーの運転手は首に軽い怪我を負ったとのこと。もっとも渡部は、追突直後に加害者としての責務をしっかり果たしていたため、井上のように活動を自粛するほどの大事にはならなかったようだ。

◆前田敦子  タクシーに接触も トヨタCMは続投

 元AKB48のメンバーで、今年の7月には俳優の勝地涼(32)と結婚したことで話題となった女優の前田敦子(27)。彼女も2015年7月、東京都千代田区内で並走するタクシーに接触する事故を起こしている。幸い怪我人は出なかったものの、当時前田は国内大手自動車メーカーであるトヨタのCMに出演していたため、大きな注目を集めることとなった。前田はCMを降板することになるだろうと言われていたが、怪我人ゼロで、前田による事故後の対応や謝罪が適切なものであったためか、CMはそのまま継続して放送されたのだった。

◆土田晃之 衝突事故後のコメントで炎上

 渡部や前田のように事故を起こしても真摯な対応がなされていれば、そこまで大きな問題になることはないのだが、なかには事後対応を誤り炎上騒ぎにまで発展させてしまう人もいる。その最たる例が『アメトーーク』(テレビ朝日系)など多くの番組に出演する土田晃之(46)だろう。土田は2017年10月13日、東京都江東区内の交差点をUターンした際に対向車両と衝突する事故を起こしている。その1週間後、レギュラー出演している番組『バイキング』(フジテレビ系)にて「申し訳ございません」と謝罪を口にするも、

「事故の報道を聞いて僕が1番びっくりしています」

 など、まるで他人事のようなコメントを連発。実は土田、普段は同番組内で他人の不祥事に対して辛口コメントを連発していた。にも関わらず、自分の不祥事では加害者にあるまじき態度をとるその姿に、「お前は何様だ」「他人に厳しくて自分には甘いのか」と、猛バッシングを受ける結果となった。

◆宮崎あおい 運転名人でも事故る

 大河ドラマ『篤姫』(NHK)をはじめ、多くの映画やドラマで主演を務める女優の宮崎あおい(32)も、2015年8月に東京都渋谷区内で追突事故を起こしている。渋滞中に前の車とぶつかってしまう、言わば“よくあるタイプの事故”で、また幸いにも怪我人は出なかったのだが、一部の芸能関係者にとっては衝撃的だったようだ。というのも、宮崎は自他ともに認める“運転の達人”で、実際マスコミの追跡程度なら簡単に巻いてしまう技量の持ち主として業界内で有名なのだ。そんな宮崎ですら事故を起こしてしまうのなら、自分はどれだけ気を付ければいいのかと多くの業界関係者が思ったという。

 ちなみに、宮崎は事故の際、白のポルシェに乗っていた。名車であることは間違いないが、宮崎のイメージには合わなすぎると衝撃を受けたファンも多くいたようだ。

 今回紹介した芸能人たちはみな、しっかり責任を果たしたうえで芸能界に復帰している。今回事故を起こした吉澤も、罪を償い、また活躍する姿を見せてほしいものだ。<文/A4studio>

日刊SPA!

最終更新:9/10(月) 9:00
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2018年11月20・27日合併号
11月13日発売

¥420

・年収1000万円の新しい稼ぎ方
・写真ルポ[ニッポンの辺境]
・安田純平、激白120分
・AV女優[HIV感染]の衝撃

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ