ここから本文です

広島・新井が引退を表明した。ご苦労さんと言いたいわ。ところでセのCS争いは……【岡田彰布のそらそうよ】

9/17(月) 10:00配信 有料

週刊ベースボールONLINE

引退する新井との思い出はあの年や
広島・新井が引退を表明した。ご苦労さんと言いたいわ。ところでセのCS争いは……【岡田彰布のそらそうよ】

2008年FAで獲得した新井は三番で大暴れしてくれた。でも、腰部の骨折があって新井もオレも悔やまれるシーズンになったわ/写真=BBM

 今週の話題。ニュースはこれしかない。そう、広島の新井貴浩が今季限りでの引退を表明した。9月5日に行われた記者会見。その様子をテレビで見つめていたけど、ホンマ、やり切ったというか、表情にはすがすがしさが浮かんでいた。まずは、長い間、ご苦労様……という言葉をかけたいね。

 2007年のオフ。新井がFAするということになった。当然、欲しい選手やった。監督4年目を3位で終え、2年連続で優勝を逃したオレは、新たな戦力補強を球団と検討。やっぱり右の大砲が必要という結論に至った。

 新井はそれにピタリとハマる選手やった。うまく交渉が運び、阪神に来てくれることになった。オレはその時点で、新井の起用法を決めていた。まず打順は金本(金本知憲、現阪神監督)の前を打つ三番。それとポジションは一塁。前々から新井のグラブさばき、ハンドリングのうまさに注目していたからね。

 そしてスタートした08年シーズン。阪神はいいスタートを切り、その後も順調に貯金を増やしていった。そんな中、新井は予想外の・・・ 本文:2,293文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

週刊ベースボール