ここから本文です

今、小さいクルマが面白い!──GQ CAR'S アクセスランキング 2018年8月

9/19(水) 21:13配信

GQ JAPAN

2018月8月に多くの人が読んだクルマの記事はコレだ! アクセスランキングとともに振り返る。

【写真を見る】アストンから歴代ミラージュも!

歴代ミラージュや初代ロードスターもランクイン!

8月の『GQ CAR'S アクセスランキング』は“小さなクルマ”が上位を占めた。ホンダのS660 Modulo Xやスズキ ジムニー&ジムニーシエラ、ミツビシ ミラージュ、初代ロードスターなどの小さなクルマがトップ10入り。近年高まる、クルマのダウンサイジング化を象徴するかのようなランキング出会った。

【1位】
おしゃれ商用車のナナメ上をいく──プジョー リフターに緊急試乗!

商用バンに遊び道具を放り込んでさりげなく使うのって、何となくおしゃれ……日本でルノー カングーが独占していた領域を、プジョーも虎視眈々と狙っていた。だがリフターは「商用バンではなく最初から乗用車」と、プジョーは公言する。乗ってみて合点がいった。

【2位】
価格は285万円! これは大人のオモチャだ!──ホンダの新型S660 Modulo X試乗記

ホンダのオープン2シーター軽乗用車S660をベースに、エンジンはそのままで走行性能を高めたS660 Modulo Xが追加された。その価格、なんと285万円! 300万円近い“軽”の魅力はどこにあるのか? 河村康彦がレポートする。

【3位】
使うほどわかるその魅力──オーナーが語る! メルセデス・ベンツVクラスのすべて

メルセデス・ベンツの「Vクラス」は、国産ミニバンの陰に隠れてしまいやや地味な存在だ。とはいえ、“メルセデスのミニバン”という響きに気になる向きも多いはず。そこで、実際にVクラスを所有するモータージャーナリストの橋本洋平に“本音”を語ってもらった。

【4位】
実は今年40周年! 三菱 ミラージュの昔と今

三菱のFFコンパクト、ミラージュが今年、登場から40年を迎えた。かつて一世風靡した同車の現在は? 歴代モデルのハンドルを握り、かつ実際に所有したこともある日下部保雄が思い出を語る。

【5位】
これは最強の実用車か、男のオモチャか──新型ジムニー公道試乗記

スズキ ジムニーが20年ぶりにフルモデルチェンジ。シンプルなラインで構成されたボディと実用本位の作りが、クルマ好きの心をくすぐること間違いない1台だった!

1/2ページ

最終更新:9/19(水) 21:13
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2018年11月号
2018年9月22日発売

600円(税込)

最高に「華ある男子」松本潤のファッションパレード/秋冬ファッション大特集「華ある男子」になる!千葉雄大、中川大志、林遣都/有名シェフの復活店がおもしろい