ここから本文です

東レ出場、エストニア&豪州の“浴衣美女2ショット”に反響 「かわいい笑顔だね」

9/20(木) 17:33配信

THE ANSWER

大会に出場していた2選手がイベントに参加、艶やかな浴衣姿を披露

 テニスの「東レ パンパシフィックオープン」(アリーナ立川立飛)は熱戦を展開中。注目の全米オープン覇者・大坂なおみ(日清食品)は圧勝で凱旋初戦を飾り、20日の準々決勝に臨む。一方で会場近くのショッピングモールではイベントを開催。女子選手が艶やかな浴衣姿でファンの前に姿を現し、大会の盛り上げに一役買っていた。その光景をWTAが公式インスタグラムで公開している。

【画像】長身美女&金髪美女、「かわいい笑顔だね」と反響続々の“浴衣2ショット”をWTAが公開

 美しき浴衣姿をファンに披露したのは、22歳のアネット・コンタベイト(エストニア)と24歳のダリア・ガブリロワ(オーストラリア)の2人の美女プレーヤーだった。174センチと長身のコンタベイトは赤の浴衣で、金髪が美しいガブリロワは青の浴衣と、対照的な色合いを見事に着こなしていた。

 日本の文化を知るために羽子板も体験。テニスラケットを羽子板に持ち替え、実に楽しそうな笑顔を見せている。

 美女2人の浴衣ショットを公開したWTAの投稿には、ファンからの「かわいい笑顔だね」「よくお似合いです」「クール!」などのコメントが書き込まれるなど、反響を呼んでいた。

 大会では敗れ、姿を消してしまった両選手だが、日本を知る貴重な体験を積んでいた。

THE ANSWER編集部

最終更新:9/21(金) 0:35
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。