ここから本文です

「カルティエ」のコンビニ「カルチエ」潜入レポ “コンビニごはん”でテンションMAX

9/21(金) 22:30配信

WWD JAPAN.com

突然ですが皆さ~ん。今までコンビニで買った一番高いものってなんですか?僕は……なんだろう?振り込みやコンビニ受け取りの通販、店内端末で申し込んだチケットなどを除けば、すっかり忘れた“お年賀”としてせんべいの詰め合わせ(3000円)を買ったのが最高かもしれません。コンビニに並ぶ商品だけを買って数千円を支払う、なんてケースは、かなりレアです。

「カルティエ」のコンビニ「カルチエ」潜入レポ “コンビニごはん”でテンションMAX

でもこの週末は、クレジットカードを取り出し、「一括で」とお願いして“コンビニごはん”に7298円を支払ってまいりました。「カルティエ(CARTIER)」が21日、表参道に期間限定でオープンしたスペシャルなコンビニ「カルチエ」でのお話です。

すでに「WWD JAPAN.com」の記事を読んでくださった方はご存知かと思いますが、そうじゃない皆様は、「え?なんで『カルティエ』がコンビニ?」と思うことでしょう。

それは、秋に新作も登場した「カルティエ」のジュエリー・コレクション“ジュスト アン クル(JUSTE UN CLOU)”のイベント。日常にありふれた釘をスペシャルなジュエリーに昇華させた“ジュスト アン クル”の魅力を伝える場として、日本人に最も日常的な存在のコンビニをスペシャルにしてみたら……?そんな遊び心から、“ラグジュアリー・コンビニ”の「カルチエ」は誕生したのです。その商品については、下のリンクをクリックしてみてください。赤坂の有名店「TAKAZAWA」のシェフによる新感覚コロッケ(オシャレ!)や、白金台の「Tirpse」の元シェフによるエナジーバー、予約の取れない有名店の予約チケットを入手できるカップラーメン(5400円、税込。以下、同)など、ゴイス~です。

ウェブではすでに、その見どころ(食べどころ?)をたっぷり紹介していますが、コレは、行ってみなくちゃ始まらない!そこで早速、表参道にGO!というワケでこのコラムは、「で、実際買ってみた」&「で、実際食べてみた」というレポートコラムですw。

1/3ページ

最終更新:9/21(金) 22:30
WWD JAPAN.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WWD ジャパン

INFASパブリケーションズ

2049号
発売日2018年10月8日

定価500円(税込み)

2019年春夏パリ・コレクション エディ・スリマンによる「セリーヌ」が衝撃デビュー

Yahoo!ニュースからのお知らせ

Yahoo!ニュースからのお知らせ(10月17日)