ここから本文です

『半分、青い。』第154話では、ふさぎこんだ鈴愛(永野芽郁)が岐阜の実家に帰省する

9/26(水) 8:20配信

リアルサウンド

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。9月27日放送の第154話では、ふさぎこんだ鈴愛(永野芽郁)が岐阜の実家に帰省する。

一方、律(佐藤健)は……?【写真】

 鈴愛が意外な人物から秋風(豊川悦司)の動向を知らされた第153話。第154話では、重大な知らせにふさぎこんでしまった鈴愛は、岐阜の実家に帰省する。晴(松雪泰子)や宇太郎(滝藤賢一)、ブッチャー(矢本悠馬)たちも、落ち込む鈴愛にかける言葉が見つからない。一方、律(佐藤健)と津曲(有田哲平)は、そよ風ファンの量産に向け努力を重ねていた。ある日、鈴愛は和子(原田知世)のお参りのために萩尾家を訪ね、弥一(谷原章介)と貴美香(余貴美子)と話す。そこで聞いた言葉に鈴愛は……。

 岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。主演の永野芽郁のをはじめ、佐藤健、奈緒、矢本悠馬、松雪泰子、滝藤賢一、上村海成、山崎莉里那、有田哲平、小西真奈美、中村倫也、間宮祥太朗らがキャストに名を連ねる。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/26(水) 8:20
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

あなたにおすすめの記事